泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 乱気流の如く
2018-10-02 (Tue) 10:41

乱気流の如く

上昇したり下降したり…と、
落ち着かない父の血圧。

今朝、上半身も起すのがしんどいと
言い始めて、体調が悪いのかと、まずは、
いつものように、血圧を測ったら、
上が100。

低血圧。
これなら、起きるのつらいかも。

いつもなら、140前後なのです。
でも、2時間ほどしたら、やっと130までに。

当人、何かするわけでもないのに、血圧が
落ち着かないって…、何が原因なのかな。
あっ、もしかして自分だっりたして。
普段から、自分は、父に対して、穏やかに
話しているつもりなんですが、
それが、案外、父にとっては、カチンと来る
ものの言い方だったりするのかも。

話すことを遠回しで言ったところで、
伝わらないですし、ストレートに言うものなら、
なんだ、その言い方!って来るし…。
オブラードのように包んで話すと、何を
言いたいのかわからないとかって言うし…。

そもそも、自分の話を聞いてます?
聞いてないよね?

そして、思い出したように一週間後に
ポツリと、あれ、どうなった? って…。
突然、スイッチ入れられても、何のことだか。
まぁ、それにも、慣れちゃいましたけど。

ちなみに…自分の血圧と言ったら、
父が何か仕出かすたび、上がる上がる。
下降することは、まずないったら。

はぁ…、運動すればいいのですけど…、苦手。
散歩もいいんですが、行く時はいいけど、
帰ってこなきゃなんない…、こらこら、
どれだけ、身体がなまってんだか…やれやれ。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント