泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › なにもかも…
2018-10-03 (Wed) 17:30

なにもかも…

自分は、手遅れのような気がします。
もし、10年前に今の現状がわかっていたら、
もっと、いろいろと改善できたのに…って。

でも、ああしておけばよかった、
こうしていたらって…なんて、
そんなもの、後の祭り。

今をどうするか…。

突然、どうしたのか…といいますと、
いえ、10年前の日記を読み直していたら、
何も見えてなかったこと…。

日記と言っても、家計簿のメモ欄に
ごにょごにょと書いている程度ですが、
数字はハッキリと出してくれていますから。

10年前の1年間の生活費と今とでは、
全然違うのです。
消費税のこともありますが、なんだかんだと
雑費がかかり、1ヶ月諭吉さん10人では、
済まなくなっています。

国民年金も、これから上がるわけですし、
自分は、最低でも10年以上払い続けて
いかなくてはならないし、支給される頃は、
75歳となっているかもって…言うより、
もらえないし、もし、もらえたとしても、
月5万円でどう生活しろと?
その頃、消費税が15%になっているかも。 
家賃も払えないですよ。

大きなお世話かもしれませんが、
今、介護を始めた方は、10年、20年後を
見据えて、生活をなさった方がいいです。
親御さんの年金のみで過ごしているなら、
なおさらです。

御自身が昇天するまで、一生
ザルのように「お金」を使っても
困らない人は別ですけどね…。
お金の心配しなくていい生活なんて…、
どれだけいいでしょう。

この話をしたのは、10年前の日記を
断捨離します。
昨年の分を合わせて、9冊…。

その当時の日記を読むと、絶望感満点。
10年前のことを、今、起こったかのように
ブログに書けますよ。
でも、そんなこと無意味ですから。

これからの10年後…
きっと、今以上に生活費がかかるかも
しれません、いえ、きっと…。

今日もご飯を食べられた事に感謝
しなくては…。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント