泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 本気で思ってるなんて…
2018-10-08 (Mon) 08:53

本気で思ってるなんて…

誰もいないかと思うけど…。

いずれ、人は、AIに取って代わられるとか、
仕事がなくなるとか…
真面目に、こんな番組を特集する方が
どうかしてる気がします。
冒頭、1分でチャンネルを変えた自分。

介護していて、いつも感じるのは、
[介護」の「か」も、現場も全くしらない方が
介護特集したり、言ったり、番組を
作ったりして、そして、大きく掛け離れたことを
[堂々」とおっしゃられるし…。
そういう番組を見ていて、パーソナリティ、
ゲストなどの話を聞いていて、全くと
「携わって」ないっていうのが、
明らかにわかった時、しらけちゃいます。

AIに介護が出来ますか?
身体を拭いたり、トイレの世話、
着替え、食事…、細々としたこと、
ひとつも出来ないでしょ?
第一、人には[感情」「気持ち」「心」があるわけで、
それを察することが出来るわけ?

気が遠くなるくらい時間をかけて、
人とアンドロイドがわからなくなった世界では
どうかは知らないですけど。

今の時代、直面しているのは、
介護は、人でしか出来ないこと。
AIのことうんねんと言うより、
親御さんやお子さんの介護で
全くと働けない、社会と離れて過ごす方々を
どうにか考えろっていうの!!

確かに、AIは凄いでしょう。
でも、何十年も培った職人には
絶対に勝てませんから。

AIに関しては、肯定も否定もしませんが、
AIに介護が出来たら、その時は
素晴らしいと思うかも。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント