泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › そう聞かれても…
2018-10-12 (Fri) 17:43

そう聞かれても…

「欲しい物がないって、つまんなくない?」

う~ん、別に。
自分が死んだら、ゴミだもん。
ストレートにそう返事したら、
ドン引きされちゃいました。

…欲しい“物“はないけど、
欲しいと思うものはありますよ。

貪欲に「諭吉さんたくさん」と「時間」

残る“物“が、要らないだけ。

お金を湯水の如く使えて、
毎日のご飯にも一生困らないっていうのなら、
何か欲しくなるかも。
…だけど、後々のことを考えるとやっぱり
要らないかも。

今、父の介護費用で毎日を生きるのが
いっぱいいっぱいの状態。

残りの人生…
あと20年もない気がします。
…って、20年もあれば御の字です。

自分の人生なんて、既に13歳から躓き、
その時点で、止まってますから。
今は、毎日、息をしていられただけでも
感謝しなくては。

介護する為に、今まで生かされたなら
それだけでもいいです。

自分は、もうすぐ母が他界した年齢に
近づいてます。

いつも願う事…
父より、ほんの少しでもいいです。
寿命がありますようにって。
あと、蘭丸と!! こっち大事ですっ!!

全部、綺麗サッパリにして、
閉じたい人生です。
自分のDNAを継ぐ子がいなくって良かった…。

あっ、別に「暗く」なるつもりは毛頭なく、
物を持たないって、気楽でいいって話ですよ。

自分の身体が一番、処分に困るのに。
お一人様ですし…。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント