泣いても笑っても

難病の父を介護しつつ、自治会の区長をやってます。

Top Page › 日常生活 › 下流老人
2018-11-01 (Thu) 21:04

下流老人

誰もが年を重ねるのは仕方ないことだけど、
何を基準で、そう呼ぶ? 

誰にもそう言う権利はないと思うけど。

「下流老人にならないためには…」
「老後破産しないためには…」

…って、ネットでこんな感じの記事を
ざっと目を通したけれど、これ…
生活の仕方とか、お金の節約、預金について
書いてあったのだけれど…フト…

老後も死ぬまで病気もせず、
介護もせず、されずの前提で、
設定になってますけど~? 

もしもし?

伝えたいことはわかるけれど、いきなり
「下流老人にならないためには…」って…。

この記事を書いた方って、どんな生活をして
いるんだろうって、まず真っ先に考えます。

たぶん、お若い方で、介護とは無縁って感じ?
おうちに帰れば、座るだけで、美味しいご飯が
食卓に出てくるんだろうなぁ…って。

不愉快な言い方です、下流って、何よ?

こういう記事を書くってことは、ご自身は、
絶対にそうならないってことですよね?
介護もしなくって、されなくってもいい、
たとえ、そうなっても、手厚く介護されて、
そういうお金にも全くと不自由しないわけですもん。
…そっか、記事を書いてお給料もらえるもんね~。

自分の場合は、もう下流どころか、
這い蹲っても、生きていけないですよ。
だったら、とっとと離脱するに限りますけど、
そう簡単にいかないんだ、これが…。

…って、くだらない、自分が。
ほんと、自分が情けないわ。
こういう記事に、つい目を通した時間が勿体ない。

もっと、有意義で為になることをしなきゃ。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント