泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 世の中、いつの時代も…
2018-11-11 (Sun) 04:04

世の中、いつの時代も…

富裕層が得、有利なんですよねぇ…。
時代劇でもそうですし…。

消費税が10%になっても、富裕層が
得をするようなニュースばかりで…ため息。
まずは、その還元をポイント上限なし…とかで、
富裕層様は、お高いものがかえるわけですから、
ポイントもざっくざく。

自分の貧乏人は、ちまちまと買い物するので、
せいぜい、1ポイントか2ポイント。

今朝の新聞に目を通していたら、
子、孫への贈与が、非課税縮小だそうで…、
これも、富裕層様が有利。

…って、今度の消費税アップに伴い、
誰の、何の為の話かっていうのです。

2歳までのお子さんを持つすべての家庭に
(富裕層を含めて)商品券が配布されるそうですね…、
それはいいけど、在宅介護をしている家庭にも
配布してほしいものです。

だって、介護っていろいろとかかるんですもの、
特に、必須品の「おむつ」とか、消費税アップ
されたら、おむつも高くなって、絶対にいるのに、
買えないじゃないか~~っ。

だったら、富裕層になれば?って感じ?
無理に決まってるでしょうに。

いつまでたっても、いつも良い思いするのは、
おうちに、ぎゅうぎゅう詰めに、
諭吉さんをしこたまおられる方ばかり。

毎日、必死で1日1日を過ごしている方々から、
どばーーっと税金をむしり取るし…。

たまに思うんですよ。

貧乏人はとっとといなくなれってか?

そっかぁ、所得が大きいと所得税も半端なく、
どこぞに、がばがば入るもんね~。

僻みはみっともない? 
だけど、消費税は上がるわ、有利なのは、
全部、富裕層って…、やだやだ。
払いたくないよ、絶対に。

そうそう、裕福なのに、十分、支払う能力あるのに、
「国民年金」を収めてなくても、強制取り立て、
財産を抑えることもしないって…
これもどうよ~~。

こっち、1ヵ月口座から落ちなかったら、3日後に
委託された業者から、丁寧な口調で話しているけど、
ひとつ間違えば脅迫まがい。
確かに払わなかったというより、残高が足りなくて
振り替えできなかったのが悪いとは思う…しかし、
言い方がカッチンとくるんだ、これが。
これで、はい、払いますよっていう方いないと思うよ。

それをお偉い雲の上の方々に伝えようものなら、
それは、業者であって、こちらは関係ないだって。
トカゲのしっぽ切りか~~っ。
あんたらが委託してやらせているんでしょうに!!
だけど、年金がどんどん高くなって、きっと
あと数年で、諭吉さん二人になりそう。
今の学生さんに、これを払えっていうのが無理だって。

先日、虎の子発動しましたけど、自分にとって
諭吉10人さんは、1000人にも匹敵する金額。
毎日、爪の先に火を点すような生活してんのに…

何が消費税アップだ…、
富裕層にばかり有利な話ばっか…、はぁ。

まぁ、世の中は、いつだってそんなもの。
喚いたって、どうにもなるものでもなく、
無駄な足掻きはおいといて…現実だ現実。

父にお薬飲ませなきゃ~~。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント