泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 病院ほど…
2018-12-03 (Mon) 19:14

病院ほど…

毎日、一時間、一分、一秒、
医師、看護師、生死に関わり、
家族と患者さん…、
これほど、さまざまな出来事がある場所は、
ないのではないでしょうか。
病院へ通っていて、ひしひしと
感じています。

ただいまです~。

今日は、ナースステーションには、
たくさんの看護師さんがおられ、
賑やかでした。

父が入院している病院は、
救命救急センター病院でもあり、
研修医を受け入れている病院なのです。

研修医、男性、女性の新人看護師さん方が
大勢、日夜、頑張っておられる姿を
目の当たりにしています。
週末は、未来の看護師さん方になるであろう
高校生の女の子たちもいて、それは
華やかです、話し方も今の子ですし…。

今日、父の担当した男性看護師さんが
新人さんみたいで、ベッドサイドの柵を
上げてなかったことで、
先輩の看護師さんから、指摘されたようです。
父は、暇こいてますから、細かいところまで
よく見てたりして。

先週の検査では、何もなかったので、
父の担当医師チームは、今後のことで
検討中らしいですが、あと、二つ、三つの
検査が済み次第、退院となりそうです。

ナースステーションで看護師さん方の
会話が、よく聞こえて来て、それが、
父には、いいみたいです。
そりゃ、テレビよりリアルでしょうに…。

自分も毎日行くので、看護師さん方と
すっかり顔なじみになっていて、
「あら、もう帰るの?」とか…
会話が増えてたりしてたりします。

父が、今日は、機嫌が良かったから
良しとしましょ…ということで、帰宅しました。

さてさて、これから、お風呂に入って
早々に休みます。
なんか、疲れが取れなくなって来てます。

物凄く体力と気力を削がれまくり…。

おやすみなさい。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント