泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 妙に素直…
2018-12-08 (Sat) 05:34

妙に素直…

別の意味で怖いんですけど…父が。

おはようございます。

昨日は、土砂降りの中、父を連れ帰りました。
金曜日だからなのか、病院の駐車場が満車で、
病室に行くのが、予定より随分と
遅れてしまいました。

父は、帰ってくるなり、
もう、らんちーを抱っこしまくり。
病院の匂いが付いてるでしょうに…
だけど、とってもおとなしく抱っこされて
ましたけど、ただ単に「眠い」だけ。
ぐーすかと寝ている最中、無理矢理、
ケージから出したものだから…。

病院から出るときが、一番クタクタに
なっちゃいました。
家に戻って来たら、自分がホッとして、
眠くて眠くて仕方なかったです。

戻ってきたところで、
3週間前となんら変わりなく、
いつものように、呼び出しコールがあり…
ただ、妙に素直なのが、不気味…。
だって、前は、当たり前にやっていても
「ありがとう」の「あ」もないんですよ。

それがです…、「ありがと」なんて、
父の口から聞いたら、怖いって~。

えっ、いいじゃないの~って?

嫌ですよ~
だって、気持ちが弱っている証拠ですもん。
なんで、そうなるって?

普段、全くそういうことを言わない人が
言ってごらんなさいって、
どうしたんだって思うでしょ?

それとか…「リリパン交換する」とか
自ら報告してくれるし…。

リリパン…(ライフリー薄型パンツ)
病院では、この愛称で呼ばれていたようで、
うちの父、やっと名前を憶えて、
「リリパン」って言ってます。

¨おむつ¨って言い方が、どうしても抵抗が
あったらしくって、絶対に言わなかったんです。

今の紙おむつは、
紙質も機能的にも、普通のおパンツみたいで、
快適ですよね…って、使ったことあるのかって?

はい、自分も試しに着用したのですけど、
長い時間、ドライブ中、トイレがなくても
ほんと、助かっちゃいました、えへっ。

今朝も、リリパン交換から1日が始まりました。
蘭丸を抱っこさせろって…寝てるでしょ~
朝御飯が終わってからね。

朝御飯、何にしましょうかね~。
自分だけなら、お茶漬けとかで
済ませられるんだけど。

さてさて、食事の用意をしましょうか。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント