泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › だから~
2019-01-22 (Tue) 12:57

だから~

貯蓄、貯金が出来る体質なんですってば。
自慢じゃないですけど。

浪費家でもないし、欲しいものはないし、
物を増やすのも嫌ですから…。

しかしながら、そういう体質の周りには、
パパパーーっと使う方がいて、
泣きつく場所があると思ってたり…。
世の中、バランス良くなってるわ~と
つくづく思っています。

もし、介護離職しなかったら、
もし、他人の身内、他人にも、
¨頼られ¨(やんわり表現)なかったら、
ゆうに、諭吉さん千人は、間違いなく
いらっしゃったでしょうねぇ。

思い起こせば、今の今まで、
お馬さんと鹿さんの借金、
不倫の清算の尻ぬぐいに、
車の頭金にと…なんで、自分が~っ。

一円でも返してくれる気持ちが見えたら、
まだしも…渡した途端、連絡なし。
たとえ、こっちが困ってたとしても、
「金の話以外なら聞いてやらないでもない」だって。
エラソーに…誰が頼るかっていうの。

あぁ、とっとと忘れてしまえばいいのに、
未練がましい自分がいやん。
…って、このブログを始めてから、
何回書いたことか…だから、今年から
びた一文も出しませんから。
だって、父が難病指定されちゃいましたし、
いつ、また入院となり兼ねませんもん。

今、自分の一ヵ月のお小遣いというか、
自由になるのは、野口英世さんが三人。
子供のお小遣いよりも少ないという感じ。
もらっていないお子様もいらっしゃるかも
しれませんが…。

お正月、お子ちゃまのお年玉の額を聞いて、
マジですか~って感じ。
自分は、お年玉なんて、ほとんど
貰ったことなかったし、もらっても
野口英世さん一人とか…だったなぁ。

今年は、すぐに確定申告ですよ。
自分が、一年間通院した歯医者の治療費、
諭吉さんが軽く20人超えてますから。
少しでも、返して頂きますからね~。
戻ってきたところで、微々たるものでしょうけど。

貯蓄、貯金なし…だって、纏まったら、
また自分じゃないことに出て行きますもの~。

だけど、考えてみたら…
年間最低百人の諭吉さんと過ごして、
三十年生活したら、三千人…。

父の介護をし始めて十年でも、
生活費が諭吉さん千人は、
出てるってことですわ。

でも、生活が出来ているのは、
父が、自分をこの家において貰ってる
おかげでもあります。

今年は、始まったばかりではありますが、
また、みみっちい話をいろいろと暴露しそう。

自分のこっ恥ずかしい話もしていきますよ。
また、やってる~って笑ってやって下さいませ。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント