泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 黒いものが
2019-02-19 (Tue) 21:58

黒いものが

部屋の中を移動していると…
父からの呼び出しコール。

黒いもの黒いもの…
ひっ、また、黒Gか…それかチューさんか…、
どっちもいやーーーっ!!
しかーし、ほっとくわけにはいかないし…、
完全防備して、いざ…。

父が「ベッドの下にいるぞ」

屈んで覗き込むなんて…飛び出ててきたらと
ええーい、悩んでいる場合か!!

見たら、黒くて丸いものがいる、
¨まっくろくろすけ¨? 
…って、ひょっとして、姫? 

頭の中、パニック!

いや、ちょっと待って。
黒Gでも、チューさんでもびっくりするけど、
それ以上に、この部屋にいちゃいけないものが
いることに、驚いたのなんて!!

いきなり、自分がベッドの下に
潜り込んで、ごそごそ。

父が、「おい、捕まえたのか」

やっとのことで、つーかーまーえーたー!!
名前を呼んで来る相手じゃありませんから。

父に背を向けて、慌てて部屋から出て、
ママンのケージを置いてある女の子部屋に行き、
姫のケージを見たら、プラスチックの部分に「穴」
あ~、このお転婆め~!。

とりあえず、姫をプラスチックケースに放して、
新しいケージを組み立て…。
その間にも、しゃかしゃかと外へ出ようとする
姫の姿に可愛くてたまらないったら。

しかし、せっかくの黒いボデイが埃で台無し~、
フーフーっと息を吹きかけると
いやんいやんと、可愛い抵抗をしてくれました。

朝、餌をあげて…なんともなかったし…
なんで、この部屋から出られたのか…って、
原因は、自分でしょうねぇ…、ドアの隙間が
開いていたんですね…。
よりによって、父の部屋に…って。

何もなくって良かったよ、姫~。
ただ、電源コード、齧ってないでしょうねぇ…。
それが心配だったりする~。

姫の事は、一段落して、父の部屋に行ったら、
すかさず…

「あれは、なんだったんだ?」

ギクっ!! 

えっとぉ~うんねん…と父に経緯を話したら、
またか…と父の顔をしかめたけれど、
それ以上は何も聞かなくて…。

まさか、5匹もいるなんて
思ってもないでしょうねぇ…。
自分も不可抗力でしたもん~。

真っ黒なハムちゃん、姫の脱走でした。

…って、介護の話と全くと関係ないですね、
カテゴリから追い出されちゃいそう。
自分のカッサカサの心に、潤いを
もたらしてくれる住ハムちゃん話でした。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント