泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › なるべく離れて…
2019-03-07 (Thu) 19:05

なるべく離れて…

待ってもらった父。

朝から、マンモス病院へ…。
朝7時過ぎに出かけて、帰宅は、午後1時!!
これも、マンモス病院あるある?
もの凄い混雑!!
だから、マンモス病院は嫌なんですよね~。

今日は、「採血」があり、それに1時間待ち。
さらに、血液検査結果待ちに2時間、
診察待ちで1時間、診察5分でおわり。

しかーし、そこからです、長いのは…。
診療費の会計待ち…1時間近く。
難病指定の為に、いろいろと書類を書いて
貰わないといけなかったのです。

その間、混んでる待合ロビーに、車椅子の父に
待っていてほしくなくて、ロビーのはしっこ、
中庭が見える場所で、ポツンと待っていて
もらいました。
相変わらず、インフルは流行ってますし、
風邪をひかれてる方も多そうでしたから。

…なので、なるべく、皆様から遠く離れた場所で、
退避していてもらいました。
だけど、ロビーはロビーですから…。
父も外の景色が見えていいと言ってくれたし~。

やっぱり年度末だなと思ったこと…。
父が 入院していた時から、
お世話になっていた主治医が、
他所の病院へ移られるそうで、来月から、
新しい担当医になるらしいです。
さてさて、どうなることやら…。

とにかく、今日は、しんどい1日でした。
あれ、足りない話があるのでは…?
そう、「薬局」の話です。

難病の薬で、ある薬局を指定しているのですが、
まぁ、ここも「待たされる」ので、
明日、病院へ再度、書類を取りに行くついでに、
薬局へ寄ってきます。
また¨足りない¨とか、あるのかしら…。
これで、2度目…。

帰宅して、父を居間ですぐに全部、着替えをさせて、
それをゴミ袋に突っ込み、
次に、父の手、顔、頭と丁寧に拭き拭き…
とにかく、部屋に入る前に防衛(何から?)
そして、自分も着替えして、やっと父を
部屋に戻しました。
今までで一番長かった病院での時間でした。
お疲れ様でした。

自分はといえば、洗濯です。
全部洗濯して、最後に自分の洗濯というか、
シャワーを浴びてスッキリ。

難病指定病院…
もっと他のところがないものかと…、
毎回毎回、こんな感じだと行きたくないって。
いや、父の為ですから、行きますけど。

ため息はつきません。
深呼吸です、深呼吸…す~はーす~はー!

おやすみなさい。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント