泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 面と向かって…
2019-04-13 (Sat) 16:43

面と向かって…

開口一番、自分の顔を見て、
「アンタ、老けたわね~」と
顔見知りの70過ぎのおばちゃんに言われ、

さらに、

「太ったんじゃないの?」

自治会の役員で、顔を合わせる方なんですけど、
4か月程度、顔を合わさなかったら、これ。

あーはいはい、我ながら思いますよ。
だって、寝る時間が極端に短いし、
日中は日中で、父の相手をしつつも、
家の事で手いっぱい。

そもそも、自治会の役員をしてなかったら、
寝れるんですけどぉ~(嫌味)

悪気はないかと思うんだけど、
もし、あって言っているなら、タチが悪いったら。

その方と、初めてお会いした時、

「アンタ、何、その白髪頭?
 今、いくつなの? 40?
 50なる前に、真っ白になるんじゃないの?」

平気で言った方です。

遭いたくない方とは、バッタリと…やれやれ。
1年に2、3度しか会わないのに、よく
覚えてますね、自分の事。
奉仕活動にいらしたのでしょ、
何、おしゃべりしてるんですか…。

…って、先ほど、自治会の奉仕活動から
帰宅したところです。

明日も、朝から自治会の奉仕活動。
うんざり、げんなりです。

新年度から、役員をなさっている方、
お疲れ様です。
一年なんてあっという間ですから。
自分は、10年ですよ、10年も…
馬と鹿ですわ…。
さらに周りが高齢になったら、ゾゾゾっとします。

今朝も極寒の朝で、テンションが上がらないのに~、
行きたくない自治会の活動に~、トドメがこれ。

そんなに、活動してないのに疲れた1日。

介護だけに専念させて下さい…。

おやすみなさい、よい夢を。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント