泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › まだ、増しの方
2019-04-24 (Wed) 06:10

まだ、増しの方

…だと思うけど、自分からしたら…。

おはようございます。

さっき、やっ〇ーのニュースで気になったのは…

平均年収186万円「アンダークラス」って…。
極端に生活水準の低い非正規労働者の新しい下層階級…

あのさ…いつも思うけど、アンダーだの、下層だのって…、
いつから、階級なんて出来た?
そう、呼ばれてるって? 誰が? 誰を?
それが常識? 
これ、読んだとき、中身無いって思いました。

だって、そういう方がいるって話して、何が変わる?
変えてくれるとでも? ねぇねぇ?

だったら、アンダーより、さらに下流は、なんていうわけ?
うちは、ヘル(地獄)クラスだわ。
〇活〇護費より、低い中で生活中ですけど?

国民年金なんて、満額で諭吉さん約70人。
これ、年間の生〇保〇費の半分にも満たさない、
この現実、見てるのかな、どこぞのお偉いさんは…。

これに対しては、理解してますけど、
本当に必要としている貰わなきゃいけない方が
もらえなくて、
高級車を保有していても、貰える基準は何?

以前、「エアコンは、贅沢品」だとか言って、
どこぞの役所が、猛暑の中、それを取り上げて、
高齢のおばぁさんが亡くなって、バッシング受けましたね。
今は、そんなことはなくなったけど…。

10月から消費税が上がれば、公務員の某ナスが上がり、
下の下には、恩恵もなし。
某ナスの基準…大企業の金額を標準にするし…。

消費税のこともそうだけど、取るところから取らないで、
ギリギリのラインで生活をしているものから、
税金をキッチリ摂取して、グレーゾーンからは
緩いお達しだったりして…。

10年以上、ちゃんと国年を払ってきたのに、
たった一度の残高不足で、
委託業者からの電話で、振り替えが出来なかっただの、
ハガキでちゃんと払えというのは、どれだけ
経費が掛かってる?って思う、削るところは削れって…。
わかってます、払わない方が悪い事だって…。

まっ、自分が何をどう話したところで、
冒頭の記事の話と同じで、「身にも為にも」
ならないのですけど、自分的には、スッキリ~!!

読まされる方は、たまったものではないですけど、
ごめんなさいっ。

いえ、自分は、「階級」だの、「下層」だのと…
言うのも、ラインをひくこともおかしいでしょうって、
思っただけです。
戯言ですから~~、ちゃっちゃっと流して下さい。

さてさて、ヘルの我が家…
父のおかげで、今朝もご飯を頂けることに
感謝いたします。

さぁ、今日は、忙しんだ…、
昨日、停電騒ぎで、用事が出来ず、
午前中は、昨日の遅れを取り戻さねば~、
今日は、あったかいので、午後から父の髪を
バリカンで綺麗にして、さらにシャワーを浴びさせ、
明日は、マンモス病院へ通院でございます。

10連休の始まりと共に、平成おしまい!
瞬く間の30年でしたわ~はい。
これについては、後日、また…。

お出かけなさる方、気を付けて
行ってらっしゃい~。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

* by ももんが
私も単身で要介護5の母を在宅介護しています。孤独感と戦う毎日ですが、これから立ち寄らせて頂きますね。ありがとうございます(^^)

* by アン
************************************
ももんがさん
ようこそ~、
このような、大海原に浮かぶ孤島(ブログ)を
見つけて下さって、ありがとうございます。
自分のとりとめのない、おまぬけな、
馬と鹿話が、ももんがさんのハートを
ちょこっと、くすぐることが出来て、
とっても嬉しいです。
はい…、
介護あるあるのひとつでもあるのですが、
ももんがさんと同じ在宅介護をなされ、
ひとりで「孤独」という名の
見えないものとご自身、立ち向かって
おられる方は、大勢いらっしゃることかと
思います。
あっ、自分もそのひとりでもあります。
だから、ここで、日頃のうっぷんとか、
憂さ晴らしのように、吐露していたりします。
在宅介護には、全くと役に立たない
お話ばかりではありますが、
ももんがさんも、よろしければ、
こちらで、お話していって下さいませ~。
ほんのひと時でも、気が紛れるかもしれません。
はい、お時間があるときに、フラリと
立ち寄って下さったなら、幸いです。
追伸
ももんがさんも、御身大事になさって
お過ごしください。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

私も単身で要介護5の母を在宅介護しています。孤独感と戦う毎日ですが、これから立ち寄らせて頂きますね。ありがとうございます(^^)
2019-04-24-12:59 ももんが [ 返信 * 編集 ]

************************************
ももんがさん
ようこそ~、
このような、大海原に浮かぶ孤島(ブログ)を
見つけて下さって、ありがとうございます。
自分のとりとめのない、おまぬけな、
馬と鹿話が、ももんがさんのハートを
ちょこっと、くすぐることが出来て、
とっても嬉しいです。
はい…、
介護あるあるのひとつでもあるのですが、
ももんがさんと同じ在宅介護をなされ、
ひとりで「孤独」という名の
見えないものとご自身、立ち向かって
おられる方は、大勢いらっしゃることかと
思います。
あっ、自分もそのひとりでもあります。
だから、ここで、日頃のうっぷんとか、
憂さ晴らしのように、吐露していたりします。
在宅介護には、全くと役に立たない
お話ばかりではありますが、
ももんがさんも、よろしければ、
こちらで、お話していって下さいませ~。
ほんのひと時でも、気が紛れるかもしれません。
はい、お時間があるときに、フラリと
立ち寄って下さったなら、幸いです。
追伸
ももんがさんも、御身大事になさって
お過ごしください。
2019-04-24-20:17 アン [ 返信 * 編集 ]