泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 畳は…
2019-06-24 (Mon) 06:11

畳は…

滑る!! (いろはに金平糖の唄みたい…)

おはようございます。

何をいまさらって話なんですが…
さっきの事なんですけど、父の部屋に入った途端、
「また割り」状態になってしまい、今も痛いです。

もぉ~、自分のせいなのかしら。
いえ、一週間に一度、せっせと乾拭きしています。
その程度で滑るかなぁ…って、たぶん、自分の
足裏の脂のせいですね、素足で過ごす自分ですから。
そもそも畳の上を靴下で過ごすなんて、
それこそ、滑るんじゃないかって。

うかつでした。
右足がズルっとして、また割り、ひぃーーーーーー!

「早くしろ」って…
父よ、見てたでしょ? 
こういう時は、急かさないでよ、痛いんだから。

朝から、何してんだろ…もう注意散漫です。
高齢者の転倒事故が、圧倒的に「自宅」で
起こるって言うのが、身をもって体験しちゃいました。

うっさのらんちーさん…
近頃、ひねりジャンプをするものだから、
(最初は、しないコなのかなと思ったんですけど)
畳みの上が、毛羽だってます。
でも、父は、特に叱りもせずにおります。
自分が、畳を汚すと怒るくせに。

あの…うっさちゃんと過ごしている方は、
わかるかと思いますが、畳、井草のゴザなど、
平気で齧って「食べます」ので、
気を付けていないと大変です。

絶対に食べさせちゃダメです。
うちのらんちー、それはしないコではありますが、
畳に、バリバリと穴を掘るようなことをするので、
目が離せないです。

放し飼いなんて、とんでもない事です。
大人しいと思ったら大間違い。
コードなんて、あっという間に噛みちぎり、
家電製品に「被害」が及びます。
可愛いだけで、飼うと、とんでもない事に。

獣医さんが仰ってたんですが、
「飼う前に、飼い方の本なり、動物のことを
 ちゃんと勉強してから、もう一度、
 飼えるかどうか、動物も怪我や病気もします、
 治療費もかかることなど、考慮して下さい。
 あとから、こんなはずじゃなかったと
 後悔する前に」

…だそうです。
らんちーを診て下さる獣医さんは、
うっさが大好きで、らんちーを定期検査に
連れて行ったら、「健康優良児」だそうで、
しかも、¨なすがまま¨だものだから、
先生の腕の中で、だら~んとしたまま…
別の意味で恥ずかしいったら。

えっと…
あと、うっさは、噛みつかないイメージが
あるかもしれませんが、口があるんですから、
やっちゃって、流血することも。
らんちーにも、やられたこともあります。
それは、気に入らない事や嫌な事をされたからだと
思います。
自分は、特にらんちーのおちり揉み揉み~
しちゃうからですね。
手が、揉み揉み~っとえっちっぽっかった¨のでしょう。

畳のヘリ、畳そのものに、転倒や滑りに
お気をつけて~、もちろん高齢者の方もです。
転倒して、骨折なんてしちゃったら大変です。

…にしても、また割りなんてしたことないから、
痛いったらないです。

朝からドタバタと…。
ダメですねぇ、足にまでガタ来てるわ~。

今朝も土砂降り…
それだけで気が滅入りますけど、新しい一日を
そんな気分なんて、勿体ないですからね。
今日もいきまっしょー!

おでかけなさる方、気を付けて
いってらっしゃーい!

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント