泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › アップルパイ
2019-08-14 (Wed) 19:23

アップルパイ

頂いてきました。

昨日、ランチを済ませて、父に説明をして
二時間程度、お出かけしてきました。

あぁ、他所様の玄関に立つとドキドキする…
あの虎と馬が~、凄い形相だったからなぁ、
未だに、覚えてます。

ぶんぶんと頭を振って、切り替え~、
いつも優しく接して下さるのですもの…。

「こんにちは、アンです」
「いらっしゃい~、
 暑い中、ごめんなさいね~、
 さぁ、入って頂戴」

いつもの通り、にこにこと出迎えて下さり、
広い客間に通され、初めて娘さんと会いました。

「こんにちは」
「この方が自慢の…、
 わざわざ来てもらって、ありがとう」

えっ、えっ? なんのこと?

「お母さんったら、あなたのこと、
 凄腕のテイラーさんなのよって、
 いつも嬉しそうに話すから」

恥ずかしい~~。

「そんな…、お役に立てて良かったです」
「私は、年に数回しか帰れないから、
 お母さんの相手をしてくれて、
 ありがとう。
 一度、御礼を言いたかったの~」

娘さんも、とってもいい方で、自分より
少し年下なのかな。

「はい、これ、娘が作ったのだけど、
 食べてね」

目の前に、美味しそうなベイクトチーズケーキが…。

「これ、作られたのですか、美味しそう」
「お口に合えばいいんだけど」
「アンちゃん、どうぞ」

うわ~、いかにも「お手製」って感じで、
美味しかったです。

しばしの間、「女子会」で話が尽きず…
この為に、呼んで下さったの?

「アンちゃんに、どうしてもお願いがあって…、
 介護をなさっておられて、忙しいのは
 わかっているのだけど…」

はい、本題が来ました。

娘さんが、子供服の作り方の本と浴衣にすれば
いいようなリップル布地を出され…
本のページを広げられて、
これを作って欲しいとのこと…のお話でした。

「これ、本当は、このコ(娘さん)が作りたいと
 買ってきたのはいいのだけど、夏が終わりそうで、
 やったこともないのに…」
「本には、カンタンってあったんだもの~」
「あなたのじゃ、着せられないわ~」

しばし、お母さんと娘さんのお互い譲らないという
ほのぼの展開が広がり…仲良しさんだなぁ。

「それで、アンちゃんに依頼したいのだけど…」

そういうことですか…。

自分の頭の中…既に展開図(型紙)が出来ていて、
ほぼ「直線縫い」だけで出来るものでした。
本にも「カンタン」って書いてあるし…。

そのページは、可愛らしいワンピースでしたが、
だけど、目の前には、リップル布地。

「あの、この本には、綿生地になってますが、
 なぜ、リップル布地に?」
「リップルって?」
(そこから説明する?)

「これ、リップルっていうの? 
 涼しそうで、可愛いだからいいかなって」

確かに、夏用向けではあるのですけど、
これを選ばれたのは、別の意味で凄いです。

リップル布地
これは、「浴衣」「甚平」などを製作するのに
向いてます。

「布地が違うとだめなのかしら?」
「いえいえ、花柄の可愛らしい布地ですから、
 ワンピースにしても可愛いですよ」

「アンちゃん、お願いできるかしら」

そこに、女の子の賑やかな声が…。

「お客様に挨拶は?」

「こんにちはー」×2+1。

娘さんに、纏わりつくお嬢さんたち。

「こんにちは、何歳ですか?」
「はっさい~」
「ごさい~」

上のお姉ちゃん、足が長いなぁ、
少し身長が高いのかな。
妹さんは、平均的…。

見ただけで、だいたいのサイズは把握済み。
自分のメジャーを持ってこなかったけど…
大丈夫なはず。

奥様の旦那さんの腕には、お孫さん、
一歳ぐらいのコが寝てる。
女の子? どっちかな。

「アンちゃん、いらっしゃい。
 ほらほら、邪魔しない、あっちに行って
 おやつ、食べよう」

おやつの言葉に、脱兎のごとく…。

ちなみに、一番下のお子さんのこと、
失礼ながら聞いちゃいました。
女の子だそうで…あ、三姉妹なのね。

依頼されたのは、上の二人の姉妹の物で、
けんかになるので、同じものでとのことでした。
それ、わかる…。

いろいろとお話して、お受けしちゃいました。
だって、だーーっと、ほぼ、一直線縫いすれば
いいだけだし…。
 
帰り際、これを持って行って…と、
どっからどう見ても、ケーキの箱。
早めに食べてねと…娘さんから受け取りました。
ひょっとして…お手製? うわ~なんだろ~~。

急いで帰宅して、箱の中を見たら、うわ~~、
「アップルパイ」でした。
あう、大好きなの、アップルパイ。
そっか、娘さんは、お菓子作りが出来られるのね~。
こっちの方が、自分よりよっぽど
凄いですってば。

超感動~~っ!!

お手製のアップルパイに、エンジンが
かかりまして、一日中、頑張ったおかげて、
出来ちゃいました~。
だって、だーーっと…もういいですってば。
サイズ的には、大丈夫だと思いますけど。
娘さんが、帰られるまでにはお渡し出来ます。

子供服って、かわいいですね~。
作ったことなかったけど…

えっ? えーーーっ!!

いや、ただ作る機会がなかっただけです。
大人サイズをただ小さくすればいいものだと
思ったものですから。

さてさて、明日は、これをお洗濯して~っと
一日で乾くでしょ。

肩がバリバリっ。

今夜は、ゆっくり寝ましょ。

おやすみなさい、よい夢を…。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

* by しろうさ
アンさん こんにちは~!
洋裁し無い方は、リップル生地なんて
判らないですよねぇ・・・!
でも、涼しそうな2枚のワンピースが
目に浮かびます!
いいなあ~、アップルパイ大好きです!
アンさん がんばってね~~!

* by アン
************************************
しろうささん
おはようございます。
エールをありがとうございます。
もう出来上がっているので、
午後から、お届けに行くお約束に
なっています。
ご連絡をしたら、えっ、もう?って
驚いておられました。
ちっさいお洋服で、ほぼ、だーーっと
一直線縫いでしたから、
そうも手間もかからず、残った生地で
「シュシュ」髪留めを作っちゃいました。
リップル布地、これ、ほんと涼しい上に、
触り心地がとってもいいですよね。
これぞ、夏生地です。
頂いたアップルパイなんですが、
リンゴが「ぎっしり」入ってまして、
食べ応えが、半端なかったです。
自分としましては、お洋服作りより、
こういうお菓子を作れる方が
ほんと、凄いと思っています。
では、午後から行ってきます。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

アンさん こんにちは~!
洋裁し無い方は、リップル生地なんて
判らないですよねぇ・・・!
でも、涼しそうな2枚のワンピースが
目に浮かびます!
いいなあ~、アップルパイ大好きです!
アンさん がんばってね~~!
2019-08-15-14:23 しろうさ [ 返信 * 編集 ]

************************************
しろうささん
おはようございます。
エールをありがとうございます。
もう出来上がっているので、
午後から、お届けに行くお約束に
なっています。
ご連絡をしたら、えっ、もう?って
驚いておられました。
ちっさいお洋服で、ほぼ、だーーっと
一直線縫いでしたから、
そうも手間もかからず、残った生地で
「シュシュ」髪留めを作っちゃいました。
リップル布地、これ、ほんと涼しい上に、
触り心地がとってもいいですよね。
これぞ、夏生地です。
頂いたアップルパイなんですが、
リンゴが「ぎっしり」入ってまして、
食べ応えが、半端なかったです。
自分としましては、お洋服作りより、
こういうお菓子を作れる方が
ほんと、凄いと思っています。
では、午後から行ってきます。
2019-08-16-10:33 アン [ 返信 * 編集 ]