泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › タピオカブームが
2019-09-17 (Tue) 06:29

タピオカブームが

来る前に、ハマっていた自分。

おはようございます。

台湾へ行ったことはないけれど、
「タピオカミルクティ」となる物を
知ってから、ほんと、飲みまくって
いましたね~。

ちょっと余談…、
台湾へ一度は行ってみたくって、
「台湾旅行費用」なるものを積み立てたり、
預金したりして…ある程度、纏まったら、
ジンクス発動して、すべて、右から左に
諭吉さんが出ていかれました。

一度や二度なら、まだしも…、5度も
そんなことが続けば、もう諦めました。
たぶん「行くな」ということでしょう。

この先も叶うこともなく、
自分は、この世からさよならです。
もう年だし…、半世紀になる前に
行きたかったです。

邪魔が入るような叶わない夢を思う程、
虚しい事はない事を知ってますから。

笑っちゃうのが、「借りたがる方」が
エラソーに上から目線で

「台湾の旅費、貯めているんだろ?」
「どうせ遊びに行くための費用だろ?」

だからといって、他人の身内に持っていかれる
覚えはないわけで…。

身内を思いやる気持ちが少しでもあったなら、
「2、3日なら、父も他の事も任せろ」と
気持ちよく言ってくれたなら…。
それはないですね。

…かといって、父にショートに行かせてまで、
行く気にはさらさらない。
居心地が悪いところに置いといて、自分は、
旅行なんて、絶対に出来ない。
気になって楽しめませんから。

身内に、安心して任せられ、信頼できるどなたかが
いるのなら、旅行でもなんでも
「楽しめる」のは、いいかと思います。

台湾へ行けない、この先もないんだなぁと
思ったら、興味も失せまして、
ひそかに楽しんでいた「台湾旅行雑誌」
「エッセー集」「美味しいお料理店」とかの
雑誌や本をすべて、断捨離しまして、
その頃から、自分のタピオカブームも
去っちゃいました。
それから、一度も口にすることも
なくなってしまった今、タピオカドリンク
ブームが来るなんて…思って見なかったです。

ブームの背景に、またもや困った問題が
出ているようですね。
またもや「インスタ」だけで飲まない、
食べない状況…お残しで、
それが「ゴミ問題」まで発展してる始末。
中身が入った容器の「ポイ捨て」
これ、どなたが片付けするのかって話…迷惑千万。
「捨てるまでがタピオカ」です。

今日の予定は、ちょっとだけお休みして、
「新幹線」を見に行こうかなって思っています。
乗ることも出来ないけど、見るだけなら
タダですから。

お出かけなさる方、お気をつけて
いってらっしゃい~。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント