泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › バリンっゴリン…
2019-11-07 (Thu) 20:32

バリンっゴリン…

噛み応え抜群。

こんばんは。

午前中、ゴロゴロとしているのが、
やっぱり性に合わず、もやもや気分と
鬱憤をぶっ飛ばすために、
庭の樹木の伐採しまくり。

直径10㎝の幹も、ゴリゴリと根っこ近くから
のこぎりで、切り落とし~。
自分がいなくなったら、これが伸び放題では、
のちのち困りますもの。

前にもお話しましたけど、
介護しているから、手入れも出来てないとか、
思われたくもないし、言われたくもない。
意地みたいなものですけどね。

伐採まではいいんですが゜、それを
ゴミ袋に入れるのに、小さく切らないと
いけなくて、こっちに時間がかかり。

ゴリゴリゴリ・・・

ひたすら、のこぎり片手に切りまくり。
今夜は、腕が上がんないかも…と思いつつ…
そしたら、クロニャンコのお兄ちゃんが。

何か注文してたっけ?とか、思いつつ、
名前を見たら、我が友人。
電話では何も言ってなかったけど…。

早速開けてみると、丁寧にのしが掛かった箱。
のしには、でっかい字で

「ストレス発散、食ってすすれ」

…って、なに、それ。

箱を開けると、おせんべいが。
お~~、見た目から、いかにも「硬そう」
さらに、ほうじ茶が。

自分があまりにも、ガオーッと吠えているから、
ここは、おやつ作戦に出た模様。
何か食べさせておけば、おとなしくなると…。

はぐっ。

うぐぐぐぐ…かたっ。
どんだけ咀嚼しないといけないんだか…
だけど、この硬さ、いい~。
次に、急須で淹れた熱いほうじ茶をずずーーっと。
はぅ~ん、力抜けていきそう。
なんだろ、このほっこり感…涙が出そう。

友人もお母さんのことだけが、気がかりなのに、
こっちにまで、気を使わせてしまいました。
だめだなぁ、自分…。

その分、ストック料理はお任せあれ。
あっためて食べられる1食分づつにして
冷凍できるようにしてあげなきゃ。

ビーフシチューを中心に、他にもいろいろと。
先日、肉団子をたくさん作って冷凍してあるから、
甘辛に味付けて渡しましょ。

思いがけない美味しいものを頂いて、
気持ちも膨らむってものです。
くさくさしていた自分が恥ずかしいです。

今夜こそは、がっつり寝…寝られるといいな。

おやすみなさい、よい夢を…。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント