泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 次から次へと
2019-12-19 (Thu) 22:18

次から次へと

今度は何? 

お話が出来ないくらいに、
自分も父も、疲れ果ててます。

こんばんは。

毎週毎週、検査をする度、病名が出て来て、
今日の結果も散々たるもので、最悪でした。

血液検査結果待ちに1時間、
他の検査して、その結果が出るまで1時間…。
父も相当「げんなり」していました。

途中「まだ終わらないのか」ばっかり。
こっちが聞きたかったです。

終わったら終わったで、会計に1時間。
これも、マンモス病院あるある~。

朝9時過ぎに行って、帰宅したのが3時。
友人にも、病院からメールして、
父の事で、どうしても行けない事を伝えました。
このやりとりは、別のお話で…。

肝臓に始まり、心臓に、筋肉に、
今日は、甲状腺が良くないとの事。
それで、新しく処方され、明日は、
自分だけ病院へ行って、薬局へ行きます。

うげぇ、明日も病院ですか…
まぁ、父が連れていないだけいいけど、
担当医師から、何の話をされるのか
大よそ、予想がついています。
明日も病院だと思うと、帰路も気分が
重いったら。

朝御飯を抜き、さらにお昼も時間がズレて、
自分は空腹寸前。
全部の検査が終わって、待っている間、
父には、10秒チャージのウィダーを飲んで
もらったけれど、「食った気がしない」って。
そりゃそうだ。

帰宅して、すぐに食事をさせたら、
夕食は要らない、すぐに寝たいと言い出して、
こらこら、薬を飲んてないって…
それで、水分に近いおかゆを食べてもらって、
薬を飲ませ、眠ってしまいました。

横になったのは、午後8時前。
これから、夜中に何度も起こされそうです。

自分は、まだやることが
山積みで、寝るのが遅くなりそう。
それに、なんか気分がヘンに高ぶって
眠れそうもない。

病院から帰る時も、途中も、
今も、ズキズキと胸の奥が痛い。

父がこうなったのは、やはり自分の介護力不足。
もっと細目に病院へ行って、診察を受けさせる
べきだったって…、自分のせいで、病気を
進行させたのは、違いありません。

自問自答していて、ターニングポイントは
何度もあったはず…それなのに…。
自分に、腹が立ちます。

やってきた10年の介護なんて、
薄っぺらで、何をしてきたのでしょう。
ほんと役立たずな自分。
介護は、結果と成果がハッキリと出るものです。

こんなことを話しているけど、
自分は、大丈夫です。
ただ、ちょっと、いろんなことが
いっぺんに来ただけのこと。
ちゃんと向き合わないと…。

それと…
明日こそは、友人から身請けしてこなきゃ。
「もう無理」と言っているし。
ここで書いたようなこと、もう話せないから、
引き取ったら、すぐに帰宅します。

おやすみなさい、よい夢を…

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント