泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › あって
2020-03-10 (Tue) 11:11

あって

良かったもの~エアーベッド。

おはようございます。

念願かなって、朝からお風呂に
入れました、別の意味で。

早朝から、父がやってくれまして大惨事~、
出ないよりましですけど、
布団も毛布もシーツも何もかも、汚れてしまい、
真っ先に、父をお風呂場へ。

お風呂の洗い場には、以前、オーダーして
作ってもらった「畳マット」があり、
これがですね、気持ちがいいんですよ、
何よりあったかいんです。

そこに父を座らせて、全身、泡だらけにして
くまなく綺麗にしました。
今日は、気温も高いから良かったです。

バスローブなんて、下流の極貧のうちには、
超似合わないけど、身体が不自由な父には、
身体を拭くには丁度良くって、助かる代物です。
それを着させて、エアーベッドに。
もちろんエアーベッドには、防水シーツ、
普通のシーツ、バスタオルを敷いて、その上に
父を乗っけて、全身くまなく拭いて、さらに
着替えをさせて、敷いたバスタオルを取って、
そこで、そのまま寝かせます。

はい、次に自分の作業~、換気をしないと無理。
窓全開にして、花粉は致し方ない。

ゴミ袋を何枚も用意して、ゴム手袋して、
ここで゜役に立つのが割烹着!!
自分で縫ったものですけど。

ベッドから、全部引きはがし、
トゥルースリーパーのカバーも引っ剥がし、
(自分で縫いましたよ、カバーを…
 シーツ2枚を使って)

次から次へと、ゴミ袋へ。
(捨てるわけじゃないですよ)
詰め終えて、それを全部、風呂場へ持っていき、
そして、部屋に戻り、ベッドの柵、触ったところを
すべて、除菌シートで拭きまくり。

介護しているものにとっては、除菌シートは
こういうとこに使うんだ…だから、
品薄では困りまする~
早く出回ってもらわないと~。

ベッドの下にひいてある「マット」
よく見たら、これも汚れてる~
なんで、どうして?
いつも思うけど、この「マット」だけが
いつも汚れるのです、なぜか…。

他のマットをひいているときは、全くと
汚れないのに、この「マット」だけは、
毎回、汚れるんですよ。
名付けて「ジンクスマット」
足が長いから、奥に入り込まれると
最悪なんですよ…って、短いものに
替えろっていうの。

すべて綺麗にして、仏間に戻ったら、
父が、エアーベッドでよく寝ていたので、
起こさずに、自分は風呂場へ。

汚れた瞬間から、早いうちに処置した方が
綺麗に落ちますからね~、もうガジガシと
洗いまくり。
大きい毛布やシーツは、端っこから隅々まで
調べながら、ピンポイントで漂白剤をかけ、
大きなバケツに洗剤を入れて、つけ置き。

風呂場の洗い場に、たくさんの洗濯ものの
バケツがずらり。
とりあえず、ここまでやったので、今度は、
自分の番です。

全部脱いで、浴槽で身体を洗ってから、
それから、お風呂にお湯をためて、半身浴。
はぁ~、こんなことは、日常茶飯事です、
これも「介護あるある」ですから。

朝食が8時半過ぎになってしまいましたが、
スッキリ綺麗になり、自分もついでに
お風呂に入れましたし…はい。

こういうことが、しょっちゅう起こるので、
ずっと「代わりのベッド」を探してました。
ベッドなんて2つも要らないし…と
思ってたら、「エアーベッド」なるものが
通販で見つけて、速攻で買いました。

ぬこさんがいて、
「爪を研がれたら、立てられたらアウト」
うちのちっこいコーず、うっさのように、
げっ歯目が「はむっ」と噛んだらアウト
ですけど…でも、それがなければ、
とっても便利です。
使わない時は、仕舞っておけばいいのですから。

これ、届いた時、「すぐに膨らませて」
丸1日放置して、空気が抜けていないか
試さないと、もし不良品だったら大変です。

父も「寝心地は悪くない」と言ってますから、
まずまずの買い物でした。

さてさて、午前中の分を取り戻さなきゃです。
午後からは、片付けです。

天気予報では、確か、低気圧が近づいていると
あったけど、そうでもないのかな。

お出かけなさる方、気を付けて
いってらっしゃ~い。

アン

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント