泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › スティック
2020-03-16 (Mon) 10:09

スティック

珈琲に替えました。

おはようございます!

新幹線を見に行こうとしてたんですけど、
雪国特有の「鉛色の空」が広がり、おまけに
雲の間を横に稲妻が走ってると来た…。
ありがと、自分の気持ちを表してくれて…。

…で、出かけるのはやめにして、洗濯しつつ
お茶タイムしておりまする。

スティック状の珈琲系は、コストが良くないのは
わかっているのですけど、とっても便利なんで
購入してます。
今、飲んでいるのは、抹茶ラテです。

父が珈琲をよく飲むのですけど、インスタントを
飲みたいときに、傍に置いてあるのですが
年を重ねてからと言うもの、ベッドに
珈琲、ミルクの大半をこぼして下さいまして…
勿体ない状態に。
ある時なんて、おろしたての珈琲が入った瓶を
つかみ損ねて、全部ダメにしたということも…。
1度、2度じゃないんです。

それで、勿体ないことこの上ないので、
父の珈琲も、スティック珈琲に替えました。
最初は、ブーブー文句言ってましたが、
同じメーカーだからいいでしょうに!
今では、大人しくそれで飲んでくれてます。
たとえ、こぼしても最小限の被害で済みます。
もっと早くにすればよかった~。

介護って、こっちが「先回り」しないと、
ウイルスと同じ事になるから大変。
先に、手を打っていかないとです。
想定しない事をするし、やらかすし、
後始末は、こっちに来るわけですから。

はぁ~、夕べは、30分ごとに呼び出して
おいて、ただ今、父は、爆睡中。
こっちが寝たいっていうのよ!

しかも、呼び出しコールから
わずか10分しか経ってないのに、またもや…

「さっきから、10分しか経ってないけど?」
「そんなことない、3時間ぐらい経ったはずだ!!」

いーや、10分しか経ってないんだって。
自分は、時計を見ているんだから。
横になって、やっと眠れる~と目を閉じたら
えっ、また? 慌てて、すっ飛んで行ったら、
「何もない」とか言うし…今朝も、まだら睡眠で
繋げても2時間も寝てない状態です。

しかし、どんな時間の経過なんだろって、
3時間が10分…って、んなわけないでしょうに。

自分も体内時計が狂っていて、たぶん
自律神経が「やられ」てます。
そんなときは、″マゾ″っけ爆発、
さらに、自分を痛めつけて追い詰めて、
復活する自分、まっ、いつもそうだったし…。

泣いて喚いて怒って、なんとかなるなら
いくらでもしますけど、どうもなりません。
むしろ、そんな体力気力が消耗しそうなことは
したくないです。
ハッキリ言って面倒くさいから。

昨日、散歩していて

「絶望は何の役にも立たない」

という言葉がずっと駆け巡ってました。
本当にそうだなぁって。

今、自分への処方箋は、「睡眠」
…といっても無理なので、その代用を
考えなくては。

なんかガツーンと来るような、いい刺激が
ないかなぁ…あり得ないような金額の
「宝くじ」が当たるとか、そしたら、
欲しかった車を手に入れて、サーキットを
半日貸し切りにして、ぶんぶんっと走らせる!!とか、
めちゃめちゃ、かっこいいタフガイと寝るとか、
おいおい…サラっと流して下さい。

あぅ~、
この「もやもや感」吹っ切れなくて大変です。
何がいけないのかなぁ。
ウイルスのせい? これもひとつかも。

少しでも晴れてくれればいいのに、
新幹線が見たいぞ~っ!!

お出かけなさる方、気を付けて
いってらっしゃいませ。

アン

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント