泣いても笑っても

難病の父を介護しつつ、自治会の区長をやってます。

Top Page › 日常生活 › 泣きっ面に蜂
2015-03-18 (Wed) 21:52

泣きっ面に蜂

片付けをしていて、家具の角っこに足の指をひっかけて、
思いっきり転んで、さらに足先の痛みにもんどりうち、
そして、指先から頭に抜けるような痛みが…。

じっとみたら、足の薬指の爪が、ものの見事に
引っ剥がれて、根っこで取れるか取れないかの状態に。
ちょっとでも触れば、

「○%=×ΨФ!!!」

あまりの痛さに声にならない状態。

そっと被せていても、ちょっとでもずれると
激痛が走り、立ち上がろうとすると
つま先に力が入らないったら。

なんとか医者へ行って、治療してもらった時、
看護師さんに足首をぐぃっと掴まれ、
「消毒します」
消毒された時…もうここでもビビーンと脳天に響き、

「○%=×ΨФ!!!」

心の中では、だぁーーーーーーー!!
思いっきり叫んでました。
半分、涙目。

それでも、半端な剥がれではなく、本当に綺麗にパックリとした
取れ方をしていたので、先生が治りは早いと言うことで、
よかったよかった。

それから、夕食後、
父の食器をテーブルから下げていた時、手が滑って
湯呑みを落として、治療したばかりの足の指に
ミラクルヒット。

「○%=×ΨФ!!!」

なんて…なんて日なの…もう何もしたくない。
今も指先がじんじんします。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

* by ルビー
アンさま
ほんとに痛そう!
私も子供の頃、右の人さし指をドアに挟んで、爪が根元だけくっついててぶらぶらしたままで、痛いより怖くてパニックになった記憶があります。
今でも、2枚目の爪は左に比べて大き目でちょっと違います。
家具に足をぶつける痛さは、私もたまにやりますけれど、ほんと痛いですよね。
それにしてもお医者様まで行けて良かった、良かった。
辛抱強いアンさんですですので、きっと大丈夫、早く治りますようにお祈りしています!

* by アン
***************************************
ルビーさん
おはようございます。
家具で足をひっかけるのは、転倒にもつながるので
どうぞお気をつけて下さい。
打ち所が悪いと大変です。
爪が剥がれる程、どんなふうにぶつけて、転び方をしたのと
思われそうです。
家の中なのに、何をそう焦っていたのか、そそっかしくて
お恥ずかしいです。
既に5日も経過しているので、足先の痛みもなく、
指を見ると爪はすでに伸び始めていて、改めて、
身体の再生力はすごいと思わずにはいられません。
それと、すぐにお医者さんへ行って、適切な処理を
受けたのもよかったみたいです。
足の爪がこんなにも小さいというのに、剥がれると
痛みは最大級ですね。
アン

* by しろうさ
え~~??
5日も前だったんですか?
痛そうです・・・。
私も経験者です・・・。
ゆび爪の付け根が 浮いて来たので
医者へ行ったら いきなり指に麻酔を
注射されて べりって 爪 はがされました。
その晩は 一睡もできませんでした。
心臓が指に 移動したかと思うほど
痛かったです・・・。
昔は これが 拷問だったんだよねと、
とっても納得した覚えがあります。
お大事に~~!
雪かき終わった時期で 良かったですね!

* by アン
***************************************
しろうささん
おはようございます。
お見舞いをありがとうございます。
しろうささんも経験なさっておられたとは…
この激痛は、とても言葉では表現出来ないし、
見つからないですね。
2度と、経験したくない痛みなので、
気を付けたいと思ってます。
指先のずきずきとした痛みで、パソコンを
立ち上げることなく、家計簿を付ける合間に、
ちょこちょこと日記を書いていたのです。
それで、5日前の事だったのです。
そうなのです、これで雪が降っていたらと思うと
ぞっとします。
でも、明日から、こちらの天気予報では、
雪マークが付いているので、くらくらします。
たいしたことがなければよいのですが…。
アン

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

アンさま
ほんとに痛そう!
私も子供の頃、右の人さし指をドアに挟んで、爪が根元だけくっついててぶらぶらしたままで、痛いより怖くてパニックになった記憶があります。
今でも、2枚目の爪は左に比べて大き目でちょっと違います。
家具に足をぶつける痛さは、私もたまにやりますけれど、ほんと痛いですよね。
それにしてもお医者様まで行けて良かった、良かった。
辛抱強いアンさんですですので、きっと大丈夫、早く治りますようにお祈りしています!
2015-03-22-00:46 ルビー [ 返信 * 編集 ]

***************************************
ルビーさん
おはようございます。
家具で足をひっかけるのは、転倒にもつながるので
どうぞお気をつけて下さい。
打ち所が悪いと大変です。
爪が剥がれる程、どんなふうにぶつけて、転び方をしたのと
思われそうです。
家の中なのに、何をそう焦っていたのか、そそっかしくて
お恥ずかしいです。
既に5日も経過しているので、足先の痛みもなく、
指を見ると爪はすでに伸び始めていて、改めて、
身体の再生力はすごいと思わずにはいられません。
それと、すぐにお医者さんへ行って、適切な処理を
受けたのもよかったみたいです。
足の爪がこんなにも小さいというのに、剥がれると
痛みは最大級ですね。
アン
2015-03-22-05:23 アン [ 返信 * 編集 ]

え~~??
5日も前だったんですか?
痛そうです・・・。
私も経験者です・・・。
ゆび爪の付け根が 浮いて来たので
医者へ行ったら いきなり指に麻酔を
注射されて べりって 爪 はがされました。
その晩は 一睡もできませんでした。
心臓が指に 移動したかと思うほど
痛かったです・・・。
昔は これが 拷問だったんだよねと、
とっても納得した覚えがあります。
お大事に~~!
雪かき終わった時期で 良かったですね!
2015-03-22-08:47 しろうさ [ 返信 * 編集 ]

***************************************
しろうささん
おはようございます。
お見舞いをありがとうございます。
しろうささんも経験なさっておられたとは…
この激痛は、とても言葉では表現出来ないし、
見つからないですね。
2度と、経験したくない痛みなので、
気を付けたいと思ってます。
指先のずきずきとした痛みで、パソコンを
立ち上げることなく、家計簿を付ける合間に、
ちょこちょこと日記を書いていたのです。
それで、5日前の事だったのです。
そうなのです、これで雪が降っていたらと思うと
ぞっとします。
でも、明日から、こちらの天気予報では、
雪マークが付いているので、くらくらします。
たいしたことがなければよいのですが…。
アン
2015-03-22-09:18 アン [ 返信 * 編集 ]