泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 思わずやってみた
2020-03-26 (Thu) 20:34

思わずやってみた

ごまと目玉焼き。

こんばんは。

BSで、海外の料理番組を見ていて、
すっごく食べたくなって、番組が
終わった直後、すぐに試してみました~
どんな食感なんでしょって思って。

ごませんべい目玉焼き (勝手に命名)

用意するもの

・ゴマ、黒でも白でも。
・生卵

フライパンを汚したくない方は、
クッキングシートをどうぞ。
テフロンなど、くっつかないフライパン
でしたら、そこに「ごま」をいれて、
少し炒ります。

そして、ごまの上に卵を割り入れ、
蓋をして、黄身が好みの火加減に通ったら
出来上がり~。

目玉焼きの白身に全部、ごまが
くっついていて、大量に摂取できそっ。

早速、食べてみたら…

しゃくしゃく…噛んでも噛んでも

ごまっ!!

初めての食感がいい!!!
うまうま~っ。
ゴマの香りもいいったら。

ふと…別に玉子焼きだっていいわけですよね。
中に混ぜて食べればいいのですから。

でも、これは、「目玉焼き」だから
いいと思います!!
ごまが、ほんとに「いい食感」でやみつきに
なりそうです。
よろしかったら、一度、お試しあれです。

午後が、一番暖かい時間帯に、父に
シャワーを浴びさせて、スッキリとさせ、
それから、自分もお風呂~なんて、無理。
もう~洗濯物の山ですから。

父がお昼寝中~、自分は、風呂場でひたすら
ごしごしと手洗い。
今月1日に、詰め替え用粉洗剤6袋を
購入したのですが、使い切っちゃいました。
いったい、何人家族で、どんだけ
洗濯しているの? って思われそうです。
乾燥機付きのドラム洗濯機が欲しい~、
あー、はいはい、何度も聞きましたって?
誰の「スポンサー」もしなきゃ、とっくに
買えてたんですけどね。
まっ、それはそれ。

介護は、汚れ物と切っても切れないですし、
水道代と洗剤代…かなりかかっちゃう。
他のことで、また切り詰めなきゃ…。
こういうことは、切り詰めても、
気持ちと心は、切り詰めちゃダメです。

癒しがあるだけで、心を解放~。
自分は、らんちーおちり、もみもみ~。
はふ~ん、もみもみもみもみもみ。
これをやつているところを
父に見つかると、まぁ、怒る怒る!!
可哀そうだろ!! って、血圧上がるよ。

うふふふ、らんちーも春が来たのが
わかるみたい。
たまに、ぴよーんっと垂直飛びしたりして。

これ、初めて見たとき、うさぎは跳ねるって
本当だ~って、感動したことがあります。

はい?

いえ、あの「いろはにこんぺいとう」の唄、
思い出しちゃって…ご存知でしょうか。
途中「うさぎは跳ねる~、跳ねるは、カエル…」
あれ…最後、なんでしたっけ~…ひかるは…
おやじの禿げ頭…じゃなかったかしら~。
違ってたら、ごめんなさい。

らんちーが跳ねるのを見た父が、
「見たか、飛んだぞ!!」…って、跳ねるでしょ。
でも、突然、予告なしで跳ねるものですから、
自分もびっくりしたりして。

さてさて、今夜は、早めに寝ちゃいます~。
ここのところ、夜更かししまくり~
お夜食食べまくり~でしたから。

おやすみなさい、よい夢を…

アン

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

* by 万里
頑張ってますね!
美味しそー、私もやってみよう、入れ歯の義母はゴマがNGかな(笑)
昨夜お江戸在住の友人が、仕事帰りにスーパーに寄ったら「米もパンも無い!」とメールで嘆いてきました。彼女は今も現役で医療職についいており(以前は検査技師)都内通勤で、コロナ騒ぎに関しては以前から話題にしてきましたが、「今はまだ現場はパニックって感じじゃ無いけどねー」とのご意見でした。ただ「米が無い」(笑)
で、二人で小麦粉(は、あるらしい)の料理方法について検討(笑)。
でもやはり「マスク」無い話へ。彼女は手洗いできるマスクや手袋着用で通勤してる様ですが、医療職なので今や休めないしね(涙)。
アンさんにマスク作ってもらえたらなー、買いたいですよー、手芸や手作り品出してるネット販売もありますよね、この際いかが?今売れますよー、マスクなら送料もあまりかからないかも。アンさんなら、着物柄やアニメ柄迷彩柄、何でもありそうだもの(笑)。知り合いのお店屋さんとかも置いてくれそう。
とにかく地方でも「マスク」不足が深刻になって来ました。最悪私も作らざるをえなくなるかも(涙)以前書きましたが母のおかげで、ボタン付け程度の力量なんですよー。効果は分からないけど、高齢者には安心感を与えられるんで、デイに行く義母さんにも付けさせてますが
、そろそろ在庫が尽きてきました。
アンさん作ってー(笑)

* by アン
************************************
万里さん
こんばんは。
ごま目玉焼き~、入れ歯の父には、
ノーマルの目玉焼きしか出してません。
何言ったらいいのかな、白身の底が
ゴマせんべい状態でして、こんなに
ゴマを摂取したことがないくらいに…
お試しくださいませ。
もう新食感です、ご飯にも合いますし、はい。
そうそう、お江戸でのスーパーにて、
買い込みの様子をテレビで見てましたけど…
何日引きこもるの?って思ってしまいました。
週末の3日だけで、レジカゴ山盛り…って、
凄い光景を見てしまいました。
逆に、それだけ買い込める「資金」があって
羨ましいの限りでした、自分の中では。
どうか、週明けに大量の「食品ロス」が
ない事を願っています。
小麦粉とお聞きして、あと水と塩…で
「うどん」とが思いつきましたけど、
ご職業柄、手間暇かけてられないですものね。
30分程度で出来るのですが…。
さっき、ブログでもお話しましたが、
マスク問題、これで「疲弊」なさっている方が
多い事かと存じます。
ドラックストアに限りませんが、
井戸端会議をなさっいるおばちゃん方の
横を通った時、たまたま、
「マスク何枚あるか自慢」が聞こえ、
しまいに「そんなに使わないんだけど~」とか…
「ないと不安じゃない、だから、明日も並ぶの…」
こんなことやってたら、いつまでたっても
購入出来ない気が…、お勤めなさっている方や
並べない方もいるわけで…。
今じゃ、マスクが「お宝」みたいになってますね。
えっ? ネット出品ですか…考えてもなかったです。
確かに、今、飛ぶように売れるかも
しれませんね~需要と供給がありますから。
はい、マスク柄、何でもござれ…ですけど、
派手な柄、どぎつい色など、
注目度が半端ないですよ~。
迷彩柄ですら、そうなんですから。
ネット出品販売も、無難なパステルカラーで
お花系の優しい柄が売れているようです。
(自分は、まず装着しないです~というか、
 出来ないし、たぶん合わないです~)
4月から、さらに「増産して供給」
されるようなことを政府は言ってましたけど…
どうなるでしょ、2月にもそう言ってた気が…。
万里さん、マスク作りにそう
「気負わない」で下さいませ~。
やる前から疲れちゃいます。
ボタンが付けられるのなら、バッチリです。
型紙も要らない手を…。
ジャバラに折った布地をお顔に充てて、
内側に織り込み、サイズ調節して、
左右をざくざくと縫うだけ。
内側に折り畳んだ余った布地は重なる
真ん中で切っちゃいます。
はい、そこもざっくりと縫います。
内側に充て布をする場合ですけど、
一回り小さい四角い布を充て、
四方をちょんちょんと止めるだけ。
あとは、ゴムを通すだけです。
でも、一番いいのは、在庫が尽きる前に
すぐに購入できるようになっていたら
良いのですけど…そしたら、万里さんの手を
煩わすことがないのに…。
「マスク問題」が1日でも早く片付き、
お買い物をするどなたも、安心して
過ごせるようにと思っております。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

頑張ってますね!
美味しそー、私もやってみよう、入れ歯の義母はゴマがNGかな(笑)
昨夜お江戸在住の友人が、仕事帰りにスーパーに寄ったら「米もパンも無い!」とメールで嘆いてきました。彼女は今も現役で医療職についいており(以前は検査技師)都内通勤で、コロナ騒ぎに関しては以前から話題にしてきましたが、「今はまだ現場はパニックって感じじゃ無いけどねー」とのご意見でした。ただ「米が無い」(笑)
で、二人で小麦粉(は、あるらしい)の料理方法について検討(笑)。
でもやはり「マスク」無い話へ。彼女は手洗いできるマスクや手袋着用で通勤してる様ですが、医療職なので今や休めないしね(涙)。
アンさんにマスク作ってもらえたらなー、買いたいですよー、手芸や手作り品出してるネット販売もありますよね、この際いかが?今売れますよー、マスクなら送料もあまりかからないかも。アンさんなら、着物柄やアニメ柄迷彩柄、何でもありそうだもの(笑)。知り合いのお店屋さんとかも置いてくれそう。
とにかく地方でも「マスク」不足が深刻になって来ました。最悪私も作らざるをえなくなるかも(涙)以前書きましたが母のおかげで、ボタン付け程度の力量なんですよー。効果は分からないけど、高齢者には安心感を与えられるんで、デイに行く義母さんにも付けさせてますが
、そろそろ在庫が尽きてきました。
アンさん作ってー(笑)
2020-03-27-10:36 万里 [ 返信 * 編集 ]

************************************
万里さん
こんばんは。
ごま目玉焼き~、入れ歯の父には、
ノーマルの目玉焼きしか出してません。
何言ったらいいのかな、白身の底が
ゴマせんべい状態でして、こんなに
ゴマを摂取したことがないくらいに…
お試しくださいませ。
もう新食感です、ご飯にも合いますし、はい。
そうそう、お江戸でのスーパーにて、
買い込みの様子をテレビで見てましたけど…
何日引きこもるの?って思ってしまいました。
週末の3日だけで、レジカゴ山盛り…って、
凄い光景を見てしまいました。
逆に、それだけ買い込める「資金」があって
羨ましいの限りでした、自分の中では。
どうか、週明けに大量の「食品ロス」が
ない事を願っています。
小麦粉とお聞きして、あと水と塩…で
「うどん」とが思いつきましたけど、
ご職業柄、手間暇かけてられないですものね。
30分程度で出来るのですが…。
さっき、ブログでもお話しましたが、
マスク問題、これで「疲弊」なさっている方が
多い事かと存じます。
ドラックストアに限りませんが、
井戸端会議をなさっいるおばちゃん方の
横を通った時、たまたま、
「マスク何枚あるか自慢」が聞こえ、
しまいに「そんなに使わないんだけど~」とか…
「ないと不安じゃない、だから、明日も並ぶの…」
こんなことやってたら、いつまでたっても
購入出来ない気が…、お勤めなさっている方や
並べない方もいるわけで…。
今じゃ、マスクが「お宝」みたいになってますね。
えっ? ネット出品ですか…考えてもなかったです。
確かに、今、飛ぶように売れるかも
しれませんね~需要と供給がありますから。
はい、マスク柄、何でもござれ…ですけど、
派手な柄、どぎつい色など、
注目度が半端ないですよ~。
迷彩柄ですら、そうなんですから。
ネット出品販売も、無難なパステルカラーで
お花系の優しい柄が売れているようです。
(自分は、まず装着しないです~というか、
 出来ないし、たぶん合わないです~)
4月から、さらに「増産して供給」
されるようなことを政府は言ってましたけど…
どうなるでしょ、2月にもそう言ってた気が…。
万里さん、マスク作りにそう
「気負わない」で下さいませ~。
やる前から疲れちゃいます。
ボタンが付けられるのなら、バッチリです。
型紙も要らない手を…。
ジャバラに折った布地をお顔に充てて、
内側に織り込み、サイズ調節して、
左右をざくざくと縫うだけ。
内側に折り畳んだ余った布地は重なる
真ん中で切っちゃいます。
はい、そこもざっくりと縫います。
内側に充て布をする場合ですけど、
一回り小さい四角い布を充て、
四方をちょんちょんと止めるだけ。
あとは、ゴムを通すだけです。
でも、一番いいのは、在庫が尽きる前に
すぐに購入できるようになっていたら
良いのですけど…そしたら、万里さんの手を
煩わすことがないのに…。
「マスク問題」が1日でも早く片付き、
お買い物をするどなたも、安心して
過ごせるようにと思っております。
2020-03-28-01:01 アン [ 返信 * 編集 ]