泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 面倒くさいの
2020-01-14 (Tue) 08:29

面倒くさいの

一言、朝から…。

おはようございます。

身体がどんどん不自由になっているのは
わかるけど、心や気持ちまで、不自由に
なるのはやめて下さい。

いえ、さっきですね…
低い椅子に座らせようとして、座り損ねて、
畳に尻餅をついて、そこから機嫌が悪くって…、
それが、どうかしたかって言うの。

お前の支え方が悪いだの、なんだの、
八つ当たりして、だから、自分に
「がっつり抱き着いて」って言ったじゃないかぁ。
何照れてんのよ…って、それはないか。

座らせたら、次は、恒例の朝の足湯。
自分の手が入る熱さだから大丈夫だろうと思ったら、

「熱い!足を入れられるか!」

ひとつ躓いただけで、一日中、そんな不機嫌で
過ごす気ですか、もうもうもうもう…(牛さんかいっ)

自分は、それどころじゃない、一日、フルに
動くんだから、そんなことでいちいち言ってられないし、
かまかま出来ないわけ。

足湯が終わるとベッドへ父を戻し、ここは、特効薬。

らんちーちゃん、ほれほれ。

父は、ひたすら撫でまわしてますが、らんちー、
「眠いんだけど」と薄目開けてます。
可愛くないったら、ほんと、おっさんくさい。

「うっさは、本来、とっても臆病です。
 驚いて「噛んじゃう」こともあり、
 個体差があります」

うちのらんちーは、とにかく気性が
「のほほん」としていて、抱っこしても
体を強張ることなく、だら~んとしてまして、
これじゃ、野生では、一瞬で、他の餌です。

…にしても、らんちー、あんたも太ったわね。
いや、おちりの肉が「むにゅぅむにゅぅ」です。

話は戻って…
あの、世話する自分がいるんだから、
何が不満だっていうのよぉ~。
いない方だっているんだよ?
自分、怒ったりしないし、八つ当たりなんて
しないじゃないかぁ。

失敗なんていくらでもあるわさ、
粗相だって、それも仕方ないし、
別になんてことない。

まぁ、思っている通りに身体が
動かせないのは、もどかしくて、
ハラも立つでしょうよ。

たからと言って、何もしない、
動かさないでは、もっと身体に良くない。
たとえ、指先だっていいのに。

身体全部ってわけにはいかない、
心臓の周りに水が溜まっているのか判明して、
無理もさせられない。

今週は、マンモス病院へいざ出陣。
しかしなぁ、インフルの坩堝の中へ突入です。
もちろん、入口のアルコール消毒はしっかり
やるのですけど、除菌シートが離せないったら。

付き添いのご自身が「媒介」にならないように
お気をつけて下さいね。
自分もしっかりしなきゃ。

お出かけなさる方、気を付けて
行ってらっしゃいませ~。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント