泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 466億人の諭吉さんが
2020-04-09 (Thu) 22:26

466億人の諭吉さんが

布マスク配布に、召されるそうです。

こんばんは。

どこまでも、国民を「コケ」にするトップ。
国民の命を守るどころか、税金の無駄遣い。
この配布が失敗したところで、トップたちの
懐は痛くもかゆくもない。

先日のトップの言葉に唖然…

「例えば私たち国会議員もそうですが、
 公務員も今、この状況でも全然影響を受けていない、
 収入には影響を受けていないわけであります。
 そこに果たして5万円とか10万円の給付をすることは
 どうなのだという点も考えなければ
 ならないのだろうと思います」

はぁ? えっと、聞き間違えたかと…。
これ、本気で言ってる? 開いた口がふさがらない。

そりゃ困らないでしょうよ。
税金が給料なんですから。


トップの言う「どうなのだという点」ですけど、
「諭吉さん5人」で、税金が、公共料金が支払えるし、
絶対に、スクランブルにしない某えっちけーだって。
もし、諭吉さん10人なら、家賃が支払えます。
さらに、諭吉さん20人なら、自粛しても、
1ヵ月は、なんとか凌げます。
少しは、おうちで美味しいものを食べたり、
趣味の物につぎ込むことだって…。

トップの方に言いたい…
あんたらの標準では、一回のひとり分の会食。、
いえ、パーティー代金で払う金額は、
これ以上でしょうに。

1台諭吉さん2億人かかると言われている
マクス製造機の購入、マスク工場支援を
してあげてください。

何でもかんでも、いつまでも、
「他力国願」ばかりなんてしないで、
日本の生産需給を今こそ、みせるべき!!

この布マスク配布の金額で、全国民おひとりに
ふたりの諭吉さんを給付したとしても、
お釣りがくるって!!

今、少しづづではありますけど、マスクが
手に入るようになってきました。

この金額で、とにかく「生活」を支える資金に
まわさないと…となんて、どう言ったところで、
タイタニックなんですよね…。
沈んでいくだけ、それを避難した船から、
眺めてもなんとも思わない。

それでいて、コロナの終息が見えたら
すぐさま「選挙」しようと考えてんじゃ
ないでしょうね?

昼間、何とか宣言に対して、どうしても
お話したいことがあり、いろいろと
書いているこたがありましたが、
タイトルから、

「大炎上」

しそうでしたので、自粛しました。
今も、モヤモヤしまくっています。
書きたい書きたい書きたい!!

これだけ、国民の方々がネットで、
声をあげているのに、全くと耳を貸さないっ。

なんか、ウイルス以外で亡くなる方が
多くなったら、それこそ、本末転倒。

触れたくない話題でもありますけど、
「この金額」は、あるってことなんですから、
日本の人口、考えて下さいよ!!
給付が出来ますってば。

もう「布マスク」の生産、それを発送する
業者さんが動いている…さて、どなたが
一番「得」をしているのでしょうねぇ…。

おやすみなさい、よい夢を。

アン
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村


最終更新日 : 2020-04-24

Comment







非公開コメント