泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 委任状のサインを
2020-04-14 (Tue) 20:18

委任状のサインを

父に書いてもらったら、
自分よりも字が綺麗だった…。

こんばんは。

脳梗塞で倒れてからと言うもの、
名前すら書かなくなって、いろんな書類を
自分が代行をしていたのですけど、
今度の手続き、なんだっけ…えっと
「重度心身障害者医療費助成」(長いな)の
手続きをするのに、委任状で本人のサインが
いるってことで、父に書いてもらいました。

なんだ…書けるじゃないか~!!
しかも、自分より「大人の字」って感じで
それって、どうなのよぉ~っ。

4月の初めに、書類を揃えて
「身体障害手帳」の申請に、社会福祉へ…
手続きをしてくれた窓口のおねーさんが
「申請して1ヵ月程度かかります」と
のんびり構えてたら、今日、社会福祉課から
通知が来て「身体障害手帳」を交付するから
取りに来いとのこと…はい?

早っ!! こんなに早く頂けるの? 

えっとぉ~、書類を提出してから、1週間しか
経ってませんけど? 
ウィルスのせい? こんなご時世だから?

ご存知の如く、
昨年の12月から、すったもんだの挙句、
いろいろとあり、事務の方には、眉間に皺まで寄せられ、
なんとか担当医師に「意見書」を書いて頂いて、
社会福祉にようやく申請書類の提出が出来るまで
長かったし、最初から躓きまくりで、すんなりと
行かないから、たとえ、申請にこぎつけても、
「申請」がアッサリばっさりと「該当しない」で
終わるかと思ってたので、期待もしてなかったんですよ。
正直、拍子抜け…。

手帳は受け取ってないので、まだ等級などは
わからないのですけど、書類には…
「重度心身障害者」「重度難病」と言う文字が。
難病のおかげで、こうも「アッサリとすんなり」と
通ったってことでしょうか。

だったら、もっと早くに「申請」すればよかったです。
やっぱり頼りになる激可愛い保健師さん!!
申請、通りましたよぉ~、ありがとう~~っ。
身体障害手帳の申請を薦めて下さったおかげです。

…とその保健師さんは、厚生センターのスタッフ。
はい、この馬と鹿のウイルスのせいで、今、
地獄のような多忙極まりないかと…訪問はいつになるか
わからないので、一言、お礼を~電話が繋がるわけがない。
毎日、殺到しているかと思うので、ここは、ですね~
可愛いすみっこちゃんレターセットで、お手紙を
書き書き…申請が通ったこと、1日も早くウイルスが
おさまって、お会いできる日を父と一緒に
お待ちしていますと、お伝えしておきました。

来週の月曜日、書類を持って社会福祉と役場へ行って、
手帳を頂いてきちゃいます~。
…ここまで、辿り着くまで、長かった…です。

おやすみなさい、良い夢を…。

アン

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村


最終更新日 : 2020-04-24

Comment







非公開コメント