泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 解除された途端 その2
2020-05-16 (Sat) 15:50

解除された途端 その2

訪問するって、どんな神経してんだか、ぞっとする!!

こんにちは。

見知らぬ人が訪問してくるって…怖いんだって~
感染のリスクが、全くとなくなったわけじゃないのに、
わかんないのかって言うの!

腰休め~っと少し横になっていたら、玄関チャイム。
出でみたら、若い女性がいきなり、「これなんですが…」と
某〇〇の宣伝チラシを見せて来た途端、背中に寒気がゾゾゾゾっ走り、
(自分、その系、全くと関心なし、一生関わり合いたくもない)
向こうが何を言う前にすかさず、「帰って、2度と来ないで」と
ハッキリきっぱりと言ったら「そうですか…」とあっさりと引き下がってくれて、
今回は、良かったわ…でも、こうもすっと引いたのには、後日、絶対に来るんだ、
こういうタイプって。

以前、これ系が来たとき、自分にいきなり
「呪われている、お母さんが泣いてますよ」だと…
自分の半分くらいしか生きていない小娘に言われて、カチーン。
自分、ニッコリ笑って~あとは、ご想像にお任せします。
この時の話を友人にしたら「アンタにそう言うなんて、怖~っ」ってくらい。

他にも、しつこいのが来て食い下がって、玄関で自分が「一喝」したことがありました。
玄関まで庭があって、一歩入れば、はい「不法侵入者」ですからね~、
いいですか~、居直ろうがなんだろうが、玄関にいる時点で、相手が悪い!!んですから。

やだやだ、こういうのがいるから、ウィルスが一緒に「移動」するんだろうなぁ。

やっとですよ、午前中は、父があーだこーだと…振り回されて、ゆっくりまったりと
過ごしていたところに、これ。
父に振り回されるのは、いいですよ、いくらでも。
だけど、こういう他人には、たとえ1分でも時間を取られるのは我慢ならないっ!!

・・・って、そんなことは置いといて…

さっき、お料理を紹介する番組を見てて
「どなたにも簡単に出来ます」とお料理の「匠」がサッと作って言ってましたけど、
見ていたら、材料も一流で、巧だからこそ、出来ることかなぁって…。

自分は、全く料理が出来ないので、コストよし、簡単、時短、手間いらず、
洗い物は極力出さない、無駄にしない、あるものでなんとかする…です。

夕食は、何にしようかなぁ~。
今朝は、余り野菜で「とん汁」を作って、ほかほか「塩むすび」にしたし…
豆腐があるので、湯豆腐でもいいかなぁ、湯豆腐と言っても「あんかけ豆腐」です。

夕べの「皿うどん」美味しかったです~、あのバリバリがいいですね~。
あと2、3個ストックしておけば良かったかも。

アン

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


最終更新日 : 2020-06-05

Comment







非公開コメント