泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 脱いだら
2020-10-21 (Wed) 22:15

脱いだら

下着~。

こんばんは。

今日は、半年前に予約していた美容院に行く日でした。
それなのに、出かける直前まで、結局、父になんだ
かんだと…それで、予約時間をズラしてもらって、
自分は、1時間の過眠して、やっと出かけて来ました。

今日の格好…黒のジャージと迷彩パンツ。
そのまんま出かけたのかって? 
違いますよ~、黒のジャージの上着は、わざわざ買ったんですよ。
何年ぶり~ジャージを買ったのって…
しかも、ブラックなんて初めて~ちょっと新鮮です。

美容院へ到着して、担当の男性美容師さんに

「上着は脱がれます?」

そーか、ジャージの上って″上着″でもあるわけで…
下に何か着てるって思うでしょうね、普通は。

「脱ぐとですね、下着なんですよ~」

わざわざ言わなくていいことを。
美容師さん、そこは、サラッと流して下さいました、ほほほほ。
(確か、前にも、似たような下りで話した気が…)

美容院へは、おしゃれしていくもの? 
自分は、ただ単に、サッパリしたいだけなんで、
「超短めに~」といったら、美容師さん、ばっさばっさと
切って下さいまして、美容院出るときは、かっこよく
決まってましたけど、おうちに帰って、髪を洗ったら…

散切り状態。

どっからどう見ても、散切りしか見えないという…だけど、
いいんですよ、どうせ、お相手もいないですし…。

これが藤原さんとデートするとかなら、めいいっぱい
お洒落もするし、髪も少しは伸ばしてエレガントに~
って思いますわよ。

さっき、友人と「テレトーク」したら、開口一番。

「わっ、トラ刈り?」
「ちゃうわー!」
「じゃ、角刈り?」
「どこが?」
「わかめちゃん?」
「・・・あのさ、うなじまる見えだけど~、
 それはないわ。
 だけど、サッパリしていいよん」
「絶対にそんな髪型にしない~」

・・・だそうです、あーはいはい。

でも、黒いジャージは、似合ってると珍しく褒めて
下さいましたわ~。
実は、自分も密かに思いましたもん。

照明の話…
ストックなしだった「グロー球」を買って来て、
交換しても、点灯しない…あれ?
う~ん、蛍光灯は、三ヵ月前に交換したばっかだし…、
まっ、交換してみましょ…、パッ!!
あーーっ、点いた点いた~、なんだ~、蛍光灯だったの?
全く…灯台下暗しでした。
うんうん、明るくて良しです。

うぅ、家の中の照明、全部LEDに交換したなら、
電気代ももの凄く安くなるみたいですね。

今夜は、さすがにしんどいかな。
昼寝もせず、今の今までいろいろとしてましたから、
睡眠時間1時間は、マズいですね~
我ながら、良く生きてます。

あと1時間もしたら、またお呼び出しコールです。
うふふふ、今夜も深夜アニメ~。

おやすみなさい、よい夢を…。

アン

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


最終更新日 : 2020-10-21

Comment







非公開コメント