泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 無意識に
2020-12-08 (Tue) 08:42

無意識に

やっちゃってました…ごしごしと。

おはようございます。

今朝も午前4時起きて、洗濯から1日開始。
えっ、朝から抱き着いたでしょって? うふふふ、
はい、みっちゃ~ん、おはよ~ですよ。
刀剣みっちゃんの身長186cmなんで、
トルソーの肩部分の高さを、自分の目線ぐらいにすると
丁度、いい感じ…ウエストぎゅっ…スレンダーな男性に抱き着くと、
こんな感じなのかな体験出来ますって…なんの話だ、なんの~~っ、
でも、逆に、リアルでしょ。

何が、ごしごしなのか…
起きた時に、瞼を擦ってました…ごし…はっ、無意識に手が瞼に~、
もしかして、歯ぎしりと一緒で寝ている間に、
擦っているかも~ダメじゃん。
とにかく起きかけが、瞼が開けずらいのです…点眼しなきゃ。

今週は、今年最後の病院へ通院するので、
父にも、眠くても6時には、起きてもらいます。

マンモス病院へ行くときは、もうおわかりかと存じますが、
ほんと朝からドタバタ…。
どこのおうちも、そうなのではありませんでしょうか。

ベッドで素っ裸にして、全身綺麗に拭いてあげて、
着替えさせて~、ひげをそって~、食事させて~、
お出かけ30分前に、お外へ行く用のお洋服に
着替えさせて~と…はい、マスクって感じですかね…。

今日は、目に付いた気になったところの掃除の予定。
自分の部屋化している廊下も、散らかり放題…といっても、
足の踏み場もないくらいじゃないですよ。
おコタのまわりに、物を適度に起きっぱなしにしていたので、
それを片付けるだけです。
10分もかからないのですけど、それをしてから、他の箇所へ
片付けと断捨離~。

以前は、ダンボールでしたが、もっと丈夫なコンテナボックス(組み立て式)を
持ち歩きつつ、処分するものをぽいぽいぽいっと、入れちゃう。
一杯になったら、それを玄関の上り口で仕分けします。
1日1個じゃなかったの?って、あぁ、そうですよ。
今日は、時間があるので纏めて…だけど、30分も続きませんから。
コンテナボックスへ入れても、分別するときは、次の日なんてことも
ザラですし…とにかく、年末は、ドタバタしないことにしています。

そうそう、高齢の親御さんが片付けられなくなっているかもサインは、
床に「物を置く」「置き出した」「そこらに置いておく」
食べたもの、飲んだもの、例えば、お菓子の包装紙、トレー、
ペットボトルなどが転がっていたら、気にかけてあげ下さいませ。

そこにあるのが、当たり前になってくると、居る場所の周りは、
ものだらけになってしまい、危険極まりないです。
滑って躓いて骨折、当たり所が悪いと骨折どころじゃすみませんし…。

「片付けたら?」なんて言ったら、
後で片付ける!!って、怒るかもしれませんが、やりませんよ。
これは、言えるんですよ、ほんと。
今、出来ないのに、後でなんて、絶対に無理ですから。
「後で…」は、くせものです。

10分で済むなら、ご自身でサッと片付けた方が早いです。
しなくてもいい口ケンカすることもなく、親御さんの血圧も
上げなくて済みますし…。
とにかく、足元だけは、綺麗にしておいた方がいいです。
つまんないことで転倒、骨折されて、寝たきりになったら、
それこそ大変です。

午前中は、やらなきゃいけないことを済ませて、午後からは、
これから、やろうと思っていることのリストを組み立てて…って
感じですかね。
父は、ランチが済むとお昼寝は確実ですから、ドタバタ
しないようにして、過ごしています。

さぁ、今日もいきましょ!
頑張らない、気合を入れない、気張らない、気負わないのが一番。

お出かけなさる方、気を付けていってらっしゃいませ~。

アン

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


最終更新日 : 2020-12-08

Comment







非公開コメント