泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 半端ない疲労と倦怠感
2015-05-24 (Sun) 22:54

半端ない疲労と倦怠感

金曜日、父の定期健診の為、総合病院へ行っていましたが、
帰宅すると、午後から何もしたくない程の疲労感に襲われ、
さらに、次の日と眠っても休んでも、その疲労が
持ち越す様になって、今日も朝から全身に重りが
付いたような感じで、身体を引きずるように過ごしていました。

このように、自分がもの凄く疲労感を感じるのは、
父を病院へ連れてって行った時だけなのです。
他は、どんなことをしていようとも、嫌な自治会の
手伝いとかもした日でも、次の日には回復する程度の
軽い疲労感ですむのですけれど。

病院には、ただ付き添いだけで行くだけなのに、
疲労感が半端ないのです
定期健診は、もう八年以上続いているのに、
未だに、病院へ行ったその日は、何もする気にもならず、
ただ横になって眠っていたい気分が数日続きます。

気持ちの切り替えは、上手いはずなのに、身体の疲労感に
関しては、年々無理になって来ました。

気持ちの切り替えは、早いです。
嫌な事があっても、何日もズルズルと同じ事を
頭でリピートしない。

ダメな時は、ダメだと割り切り。
もうスッパリと別方向から物事を考えて見る。

苛々しているのに気が付いたら、頭をからっぽにして深呼吸。

だから、思考がビジー状態になることがあります。
何も考えない、感情を切ってしまうと途端に楽になれたりします。

自分は、悔しくて悲しくて落ち込んで泣いたとしても、
この感情は持って三日。
泣いている自分に、途中から飽きてくるんです。
怒るのも泣くのもエネルギーがかなり要りますもの。
こんなエネルギー、他に回したいですから。

だけど、身体の疲労と倦怠感は、どうしても無理みたいです。
やっぱり「体力不足」
そう、家の中で、ウロウロとしているだけでは、どんどん
体力が落ちていってるのがわかります。

以前から、ちょっと興味があること…
ムキムキ~はちょっと遠慮したいですが、身体を引き締める為に、
ボディビルとか始めたいと思ってたりします。

ダイエットに成功しても、筋肉が全くないので、
二の腕、ぷるんぷるんっ。

自分、憧れている恰好があるのですけれど、二の腕が
プルンプルンでは、サマにならないので、半世紀を迎える前に、
何としても筋肉をつけて、その恰好が出来たらいいなと。

明日からは、また断捨離開始。
気持ちが乗らなくても、身体を動かしていけば、気分もいずれ
乗ってくるはず。

だらだらとしようとする自分を騙す一番手っ取り早い方法
だったりします。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

* by ルビー
アンさん。
きょうも東京は夏日でしたが、夕方から冷え込んで、半袖では寒いくらいでした。
寒暖の差が激しいですから、体が疲れるのも仕方ないかも知れません。
私も、奇数月は父、偶数月は母、と交互に通院させていますが、前日からできるだけ体を休めて翌日に備えています。
それでも、帰宅するとアンさんのように、ぐったりしてホント疲れます。
両親は、外出が気分転換になるようで、楽しそうなのですが。
アンさんもお疲れが出ませんように、でも
有言実行型のアンさんですから、きっと体力もコツコツとつけられるでしょう。
ブログで報告してくださいね。楽しみにしています。

* by しろうさ
お疲れ様です!
ご自宅の片づけも 着々と進んでいらっしゃるようで
羨ましいです♪
>ボディビル
 去年から 始めましたっっ!!えへっ!
 腹筋 割れてきましたよ~!
 二の腕 ちからこぶできましたが
 まだまだ お振袖 ぷるんぷるんです。
 週3日 1時間くらいですが
 終わると 足ががくがくです。
 来年こそ、ビキニ来て ピンヒール履いて
 ポージングするぞっ!(大嘘・・・)
アンさんは まだお若いから 筋肉つくのも
早いでしょうね!
 まずは 腹筋~~♪

* by アン
***************************************
ルビーさん
まだ5月だというのに、真夏並みの気温に身体がまだ慣れず、
朝晩と昼間の温度差が10℃以上では、さらに疲労感を
増している気が…。
まだ寝苦しいのがないだけいいかなとは思っています。
病院は、やはり「気疲れ」でしょうか。
言い方がよくないかもしれませんが、自分のような
「無駄に元気」でエネルギーがあると
吸い取られている気がしてます。
いえ、こんな自分の元気がお役に立てるのなら
いいのですが…はい。
介護していても出来ることはありますから、まずは、
やっぱり体力作りですね。
以前は、タフな方だったのに、体重を落としても、
すっかり自分を「甘やかして」しまったようです。
筋肉ムキムキって程ではなく、適度に体力と筋肉があれば
腰痛も軽減出来そうな気もします…でも、いつになることか~。
はい、自分の中で「達成感」が出来ましたら、
こちらでお話したいと思っています。
アン

* by アン
***************************************
しろうささん
断捨離、一部屋丸ごとやっと終わりました。
実家の片付けは、時間と労力が削られますし、
この時間が勿体ないです。
でも、まだまだあるんですよ、これが…。
自分自身は、物を溜めない、最低限の物以外、
全く要らない主義だというのに。
片付けていて、体力、筋力不足だということが
これでもかというくらい、思い知らされています。
一足お先に、ボディビルをなさっておられたのですね。
腹筋が割れてきたなんて、うっ、羨ましい限りです。
来年はビキニ来て ピンヒール履いて~って、
いいではありませんか…素敵素敵~って、
え? 来年? 今年の夏ではなくて? 
なりたい御自身を想像するのも素敵な事だと思います。
自分がしてみたい恰好は、女性らしいラインとは程遠く、
とにかく二の腕に「筋肉」が程よく付いていれば、
それでかっこよく見せられるような恰好なのです。
体重を落として理想の体重になったとしても、体力まで
削いだ気がしますし、やっぱり筋肉がなければ、ほんと、
全身どこもぷるんぷるんっですね。
なんとか、このブログが続いているうちに実現したいです。
アン

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

アンさん。
きょうも東京は夏日でしたが、夕方から冷え込んで、半袖では寒いくらいでした。
寒暖の差が激しいですから、体が疲れるのも仕方ないかも知れません。
私も、奇数月は父、偶数月は母、と交互に通院させていますが、前日からできるだけ体を休めて翌日に備えています。
それでも、帰宅するとアンさんのように、ぐったりしてホント疲れます。
両親は、外出が気分転換になるようで、楽しそうなのですが。
アンさんもお疲れが出ませんように、でも
有言実行型のアンさんですから、きっと体力もコツコツとつけられるでしょう。
ブログで報告してくださいね。楽しみにしています。
2015-05-25-01:12 ルビー [ 返信 * 編集 ]

お疲れ様です!
ご自宅の片づけも 着々と進んでいらっしゃるようで
羨ましいです♪
>ボディビル
 去年から 始めましたっっ!!えへっ!
 腹筋 割れてきましたよ~!
 二の腕 ちからこぶできましたが
 まだまだ お振袖 ぷるんぷるんです。
 週3日 1時間くらいですが
 終わると 足ががくがくです。
 来年こそ、ビキニ来て ピンヒール履いて
 ポージングするぞっ!(大嘘・・・)
アンさんは まだお若いから 筋肉つくのも
早いでしょうね!
 まずは 腹筋~~♪
2015-05-25-10:11 しろうさ [ 返信 * 編集 ]

***************************************
ルビーさん
まだ5月だというのに、真夏並みの気温に身体がまだ慣れず、
朝晩と昼間の温度差が10℃以上では、さらに疲労感を
増している気が…。
まだ寝苦しいのがないだけいいかなとは思っています。
病院は、やはり「気疲れ」でしょうか。
言い方がよくないかもしれませんが、自分のような
「無駄に元気」でエネルギーがあると
吸い取られている気がしてます。
いえ、こんな自分の元気がお役に立てるのなら
いいのですが…はい。
介護していても出来ることはありますから、まずは、
やっぱり体力作りですね。
以前は、タフな方だったのに、体重を落としても、
すっかり自分を「甘やかして」しまったようです。
筋肉ムキムキって程ではなく、適度に体力と筋肉があれば
腰痛も軽減出来そうな気もします…でも、いつになることか~。
はい、自分の中で「達成感」が出来ましたら、
こちらでお話したいと思っています。
アン
2015-05-26-22:57 アン [ 返信 * 編集 ]

***************************************
しろうささん
断捨離、一部屋丸ごとやっと終わりました。
実家の片付けは、時間と労力が削られますし、
この時間が勿体ないです。
でも、まだまだあるんですよ、これが…。
自分自身は、物を溜めない、最低限の物以外、
全く要らない主義だというのに。
片付けていて、体力、筋力不足だということが
これでもかというくらい、思い知らされています。
一足お先に、ボディビルをなさっておられたのですね。
腹筋が割れてきたなんて、うっ、羨ましい限りです。
来年はビキニ来て ピンヒール履いて~って、
いいではありませんか…素敵素敵~って、
え? 来年? 今年の夏ではなくて? 
なりたい御自身を想像するのも素敵な事だと思います。
自分がしてみたい恰好は、女性らしいラインとは程遠く、
とにかく二の腕に「筋肉」が程よく付いていれば、
それでかっこよく見せられるような恰好なのです。
体重を落として理想の体重になったとしても、体力まで
削いだ気がしますし、やっぱり筋肉がなければ、ほんと、
全身どこもぷるんぷるんっですね。
なんとか、このブログが続いているうちに実現したいです。
アン
2015-05-26-23:01 アン [ 返信 * 編集 ]