泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › あげくに
2021-10-22 (Fri) 08:31

あげくに

ピって、くっついたじゃーんっ。

おはようございます。

贅沢に、朝からシャワーを浴びられました、父のおかげで。
父に背を向けて、らんちーかまかまをしていたら、
しゃかしゃかという、キャンディーの包みを開けている音が…。
父がなにをしているか わかっていたので、振り向かず…。
だけど、さっきから、ずっーーとシャカシャンという音…
まだ開けられないの? って思ったら…シャカ…

「あたっ!」

父の指先のぬくもりで、表面が少し溶けかかったキャンディが
包みと共に、自分の髪にヒットしてくっつきました。

「取れないじゃ~んっ」

キャンディを後頭部にくっ付けたまま、
らんちーをケージに戻して、
父の方を振り返ったら、またしても、キャンディの包みと
格闘しているし…ねぇねぇ、聞こえてる?
肩が微妙に震えてる…、笑ってるし…。

「おまえが、そこにいるからだろ」

らんちーに、くっ付かなくって良かったよ、まったく。
それで、お皿を持ってきて、クッキングシートをひき、そこに
包みを開けまくったキャンディを並べておきました。
個包装になっているのはいいけど、キャンディ包みに
なっていない飴ちゃんは、年配の方にとっては、
開けずらいみたい。
…って、そんな珈琲飴を買ってきたのは、どこの誰だって話。
自分ですけど~~っ。
今度からは、左右がくるっと撒いてあるのだけにします…。

高齢の方へ「飴」はいいのですが、購入される際には、
「大きさ」を重視なさってください。
これ、大きくないか?っていうものもあります。
あと、キャラメル系はやめましょう。
間違いなくも、入れ歯にくっつき、厄介なことになり、
絶対に、こっちに被害が被ることになりますから~っ。

…で、朝からシャワーでございます、はい。
気持ちよかったけど、少し冷えちゃいました。

今日は、あとから、またもや「薬局」へ行ってきます。
昨日、薬局から電話があり、なんでも
「足りなかった薬」がすべて揃えられたとか…。

ちょっと待て…
「今月は無理かもしれません」とか、なんとか言ってたくせにーっ。
先週、約束の日に取り入ったら「ない」って言うし…
あれから、まだ1週間しか経ってないですけとーーっ。
先月から、3度目だよ、3度目!!
「揃いましたら、送ります」っていったくせに~~っ。

薬の説明があるとかなんとか、でも、その名前の薬なんでしょ?
今、電話で言ったらいいじゃんか~っ。
…って、揃えて下さったことには感謝しているけど…
言い方なんだ、問題は…。
なんで、斜め上の言い方をするんだろ、やっぱり、この薬局
やめようかな…。

ぶっー、朝から、少しご機嫌斜めなのっ。
いや、父のやらかすことなんてささいなもの。

シャワー浴びで、髪をドライヤーで乾かしている時、
玄関チャイムが…朝っぱらから…。
自分は、これから、仮眠するんだよーっ!!

玄関の扉も開けずに、「どなたですか?」

「〇〇新聞を…」
「要らないっていってんしょうが!!  
 おたくらさ、連携悪いんだよ、お仲間さんが来てんだって~。
 あ、それ、郵便受けに絶対に入れないで」
「世界が…」

まだ言うか!! 玄関の扉を開けて、

「とっとと帰れ!!」

…って、若い女の子が…。

「お願いです、話を…」

「聞かない。
 ねぇ、これから出勤か…学校じゃないの?
 こんなことやってたら、遅刻するって」

すごすごと帰って行ったけど。
なんか、やな感じ…を感じました。
若い女の子なんだけど、何か…エネルギーというか、
(霊感なんて持ち合わせてはいないけど…)
若いコのフレッシュ感がない…。 

あーーっ、もうもうもう、どうでもいいわ、
お願いだから、睡眠の邪魔しないで~でした。
出かける時、必ず仮眠するので。

父の部屋に戻って、らんちーの傍で、毛布に包まって
これから、2時間ほど寝ちゃいます。

夕べも、コールが一時間ごとでしたから、ちょっと眠かったのです。
…って、眠かったからって、そうも機嫌が悪いって、おこちゃまかいっ!

お出かけなさる方、気をつけていってらっしゃいませ~。
自分もあとから、行ってきます~。

アン

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


最終更新日 : 2021-10-22

Comment







非公開コメント