泣いても笑っても

難病の父を介護しつつ、自治会の区長をやってます。

Top Page › 日常生活 › 三種の神器
2015-06-25 (Thu) 08:44

三種の神器

断捨離時の必需品。

・防塵マスク
・防塵メガネ

そして、

・地下足袋

え? 地下足袋って?  ゴムが足裏付いてるやつ?

そう、それです。
足を守る為と滑らない様にです。
いや、そこまで散らかってないし、別に靴下でも…とか、
思われるかもしれませんけど、靴下は場所によっては
滑りますし、危ないです。
まして、脚立や椅子、上がる時なんて、特にです。

自分は、魔の八畳間の部屋に入る時、いつも
地下足袋を履いていました。
もちろん片付け=断捨離部屋限定ですが。

片付けするのに、脚立に上がるのも安定していましたし、
家具をのこぎりなどで解体するにも、この八畳間の部屋で
やっていましたから、細かい木くずが出て、踏んでも
まったくと怪我なしでした。

家具の解体…
重くて外へ放り出せないので、この部屋で解体。
チェスト、ソファもその場でごりごりと切って、ゴミ袋へ
入れられるように小さくしましたよ、えぇ。
地下足袋のおかげで、足元のふんばりがききました。

最初は、新しいシューズでも履こうかなと思ったんですけど、
たとえ新しい靴でも、室内で履くのは、抵抗があり、
だってら、地下足袋を履こうと!
汚れたら洗えますし、シューズと違い乾くのも早い早い。

ほんと、どんな部屋だったのかと聞かれそうですけど、
とにかく不要な家具がここに詰まっていたと思って下さい。
そして、細々とした物が家具の上に積まれて…と言った具合。

これらひとつひとつに、埃が溜まっている状態。
ひとつ動かせば、これらが舞い上がるわけで、そこで、
防塵マスク…、これも鼻と口、気官を守る為に必須です。

そして、防塵メガネ。
ホームセンターなどの工具コーナーにあります。

片付け、断捨離にここまでしなくても…大袈裟過ぎ~
と思われたかもしれませんが、だけど、細かい埃、
塵が舞い上がり、無意識のうちに、目や呼吸器官に
入ったりするので、防御しなくてはいけません。

あ、追加ですって、これ書いちゃうと、三種の神器で
なくなりますが、手を守る為に軍手も必需品でした。
軍手なのですが、普通の物ではなく、手のひらに
ゴムやイボイボついているものをお薦めします。

今朝も何もない八畳間を見て、こんなに広かったんだと
しみじみと。
風通しの為、早朝から部屋のドアを開けっ放しにして、
北側の窓を開けてあります。

エアコン使わなくても、自然の風が通り抜けて
とっても涼しいです。
ここで、お昼寝したら、さぞ気持ちいいことかと~
蚊帳でも吊ろうかしら。

アン

追伸

自分の様に、ホームセンターが遠い、近くにない場合は、
すべて「密林」で扱っていますので、一度、覗いて見て下さい。
価格もお安いものから揃っています。


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント