泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › あんたー
2021-11-12 (Fri) 13:20

あんたー

ちょっと聞いてよ…って、いきなり…何?

こんにちは。

出かけようと準備していた時、電話がなり、
父の知り合いの方でした。
自分も、まったくと面識はないわけじゃないんですけど。

電話の向こうで、おばあちゃんが、何やら
「興奮」している模様…聞きづらいったら。

「他言無用で頼むねー」

だったら、話さないで~、
わざわざ宣言して言う事でもないし、黙ってればいいだけ。
そういうのが一番厄介だって言うのに…。
まっ、自分興味もないからいいけど。

散々、話しておいて・・・ふぅっと息を整えられて、

「今度、お父さんに会えるかい?」って…

・・・・・。

要件は、それですか…冒頭の話は、何? 
別に他言無用って話じゃなかったし、自分関係ないし、
わからない話だし…えっとぉ、何だったの? 

よーするに、うちに来て、父と話をしていいのか? 
…って、話でしょうに…3分で済みますけど。

父には、

「〇〇のおばちゃんが、これこれこういうことで、
 お父さんに話をしたいそうだよ。
 今度、来るって…わかった?」
「おぅ」

…今は、返事しているけど、数日後、絶対に忘れてる。
突然、会いに来られると、何で来たんだ? って思うわけで…。
来られる前に、連絡を入れるって言ってましたけど…。
どーだか…まぁ、自分が「父の窓口」みたいなものですから、
いいんですけど。

いつから、自分は、年配の方の愚痴を聴けるほどの
人物になっちゃったのかな。
そんなタイプじゃないんですけど。

外へ出ていて、年配の方が、自分の顔を見てたら、
「溜息」をつかれてから「愚痴」が出てくる出てくる…。
自分は、ニコニコと聞きつつも、その内容が、ほとんど
どっちでもいいし、「どっちもどっちの話が多い」ったら。

お嫁さんの愚痴もきいちゃったりして…一番嫌なのは、

「アンちゃんが嫁だったら良かったのに」

…自分、嫌です。
だって、この方の性格を知っているし…。
他人だから、ニコニコと聞いていられるわけで…。

それに、お嫁さんだって嫌なはずですよ、
そんなことを言われたら。
お願いだから、売り言葉で買い言葉で、自分を引き合いに
出さないでくださいね、間違っても。
お嫁さんから恨まれるって…自分、無関係なのに。
それに、せっまい地域なんですから、お嫁さんとも顔を
合わせるわけで…バツが悪いでしょうに。
でも、お嫁さんからは、一度もこの姑さんの愚痴なんて
一言も聞いたことないですけど…。

結局、出かけるのをやめました。
行く気が削がれてしまって、気乗りもせず、また着替えて、
ずっと断捨離、片付け、とかしていました。

これから、来年に持ち越したくない「物」を片付けてします。
洗濯をしながら…。
ガンバレ、ガンバレ、洗濯機ーーっ!

アン

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


最終更新日 : 2021-11-12

Comment







非公開コメント