泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 心強い~
2021-12-21 (Tue) 20:57

心強い~

自治会役友が~(役員とも)

こんばんは。

今年も残り10日…自分はと言えば、自治会で終わりそうです。
さっきも連絡があり、明日の早朝、土日の予定を聞いて、
目と口元がヒクヒクと…。

だーーーーーーーっ!! 

…と叫びたい気分になってしまいました。
心が折れそうです。
他の事でも、気になることがあるというのに…。
(これは、自治会とは関係ないけど…ここです)

今年の残り10日で、この有様です。
身体が持つかしら…ただ、ここで、気分が上がることが
あれば、まだ頑張れるけど…と思っていたら、救世主が…。

それは、元許婚の友人のMさん。
自分とは、一回り年上の男性で、ン10年来のお友達。
しかも、自分のお隣の県に住まわれていて、元許婚より、
ずっと近県だったりして…。

その友人のMさんの住まわれている地域の自治会と
自分のところの自治会が似ているところがあって、
前々から、お話をさせて頂いていたんです。

そのMさんは、数年以上、現役て
「区長の補佐役、書記、会計」とやっておられて頼もしい限り。
それで、自分が、来年と再来年、「区長の補佐役」を
務めることになったことを、メールで泣き付いたら、

「私の実務経験が参考になるかもしれないから、
 その辺りに関しての愚痴?に関しても、
 同様の立場にある私で良ければ話し相手になるよ。
 気兼ねなく気晴らしがてら、メールで話して…」

うるうるうるうるっ、大感激。
自分、即、甘えちゃいまして、今の現状を話したら、
理解してくれて、さらに慰めてくださいました。

あぁ、自分の身近に、友人+自治会役ともさんが~~
しかも、超頼りになるMさんっ。
ありがとうございます、これで、なんとか2年頑張れそうです。

そんなこと、元許婚に話せばって思うでしょ? 
元許婚は、都会にいるので自治会の役員とは無縁で、
自分の苦労なんて、まったくと理解してくれないし、
そんなの知らないとか、わからないとか、
冷たく突き放されるし…。
それで、電話の最後が 
「もっと聞いてくれたって~~元許婚の馬と鹿ーーーっ!」
(この元許婚とも年が離れてます)

それで、
「いいもん、Mさんが聞いてくれるって、言ってくれたもん!!」
って、元許婚に話したら、電話の向こうで
「半世紀を過ぎたとは、とても思えないような言い方だな…」と、
元許婚が、Mさんに、改めて「頼んで」くれたらしくって、
「昔から妹みたいなものだから、気にしないで」とか…
言って下さったらしく…あぅ素敵素敵…っ。

自分の周りには、元許婚のおかげで、自分より、
一回り上の独身男性が多く、とっても優しく接してくれる
ばかりの方です…。

Mさんに、自治会の話をして、相談も出来るとなったら、
もう「鬼に金棒」状態で、さらに、心強くって支えになります。
ここらの周囲は、「敵ばかり」で、
失敗するのを今か今かと待ってる感じ? なんですもの。

ちなみに…明日の早朝5時半から、自治会の奉仕活動…
信じられます? 真っ暗な中、するんだと…。
しかも、しっかりみっちり2時間。
あぁ、やだやだっ、だって、またそこで、
「来年の補佐役が務まるのか」って言われるんですから。
耐えられるかなぁ…。
ううん、大丈夫、Mさんがいて下さっているんですもん。
書類の書き方も、いろいろと教われそうですし…。
ちなみに、パウンドケーキの一つの送り先は、
当然、Mさんです。

今夜は、早く寝なきゃっ。
明日、寝坊でもしたら、何こそ言われるか~~。
父にも、一応伝えてはあるけど…
らんちーとお留守番してもらわなきゃ。

おやすみなさい、良い夢を…。

アン

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


最終更新日 : 2021-12-21

Comment







非公開コメント