泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › きゅんきゅん
2022-02-06 (Sun) 22:12

きゅんきゅん

しちゃう…少女漫画に、今でも。

少女漫画雑誌に掲載されている大好きな作品を
ひとつだけ読みたいだけなのに、一冊買うのは、
本が増えるので、ここは、電子ブックの出番~。

ほんと、便利な時代になりました。
ピンポインで読めるし、しかも、このウィルス禍の中、
書店へ行かなくっていいというりもメリット。

えっ? その作品が掲載避けているか、わからないって?
大丈夫です、無料お試しでページをめくると、
「目次」が、ばばーんと出るものがありますから。

自分がずっと読み続けているのは、LaLaDXに掲載の
「金色のコルダ」です。

今は、大学編になっていて、一応、ヒロインとある彼との
らぶらぶ完結はしているのですが、引き続き、
マルチエンデイング編がスタート。

マルチエンデイングって?
ヒロインを好きな男の子キャラが、他にもいるのですよ、
その男の子たちとのエンデイングですよん。

金色のコルダで、ずっと自分が御贔屓にしている男の子キャラと
ヒロインのエンデイングストーリーが、漫画になってなっていて、
さっき、読み終えたところです。

あら、意外な終わり方でしたが、なんか、そんな恋もいいなぁって。
いつも、ひたむきにヒロインを思っていた彼が大学を卒業して、
ヒロインから、その彼に逆告白~しちゃっていました。

きゅ~んっと来るんだけど…この漫画家さん…
高校生編を描いている時、すっごく素敵な縁柄で、
見ているだけでも、こっちが笑顔になれちゃうようなキャラが
魅力的だったのに、大学生編になってから、顔のデッサン狂いが
あって、どうしたの?って感じなんです。

某密林でも、評価にいろいろと書かれていて、本当に
「同じ漫画家さん」なのかと思っちゃうくらい。
自分の推測では、この漫画家さん
「キャラを大人っぽく描こうとすると、NG」なのではないかと…。
無理に大人っぽく描こうとなさっているのが見えるんですよ。

自分に言わせると…

「高校生も大学生もそう変わらない」

実際、観ていてそう思いますもの。
金色のコルダ・大学編、残念です…やらな…いえ、なんでも。
と、とにかく、自分が贔屓にしている彼キャラは、あとひとり。
素敵なエンディングだといいなぁ。

自分は、少女漫画が大好きで、読むと、ときめき、きゅんともするし、
うるうるっと泣くし、切なくなっちゃうし…そんな感情が自分にまだ
あるのが、なんとなく嬉しいですね。

あっふ~んに、すぐになだれ込むようなレ〇ィコ〇は、苦手。
これを見ても、全くと高揚も興奮も子〇が潤うこともなく、
興味がないです。
だって、いつも、そこが「辿り着いたら終わり?」って感じ。
まっ、一度ねんねしたら、終わりだわねぇ。

それに興味がないのかって話ですけど…ありますよ。
だから、「あふ~ん」とか、観ますもの。
(また、あーあいが反応するかも?)

好みの男優がいるんですよ~。
だけど、女優さんの名前ばかりだから、探すのが大変。
その男優さんのえっと、あれがそれが見えるから、
余計にドキマギ…したりして。
(楽しそうに話すでしょ、楽しいですもん)

まだ一度も観たことがない女性もいるかと思うけど、
一度でも観ると、世界観変わるかもしれません。
旦那様と、彼氏と見るのもいい…って、これ、元許婚に
話したら、男性は嫌みたいですね。
なんでよーっ、その心理がわかりませんわっ。
ただ、…男性の方へ…
映像と同じようにしようと思うのは、NGですよ。
体位とかは参考になるかも…程度に。

ここから、たぶん、ドン引きするかもしれない話ですけど、
(散々したくせに~~っ)
相手がいれば、寝たいですね、ストレートに。
ただ…年齢が年齢ですから、そんな機会はないかも…。
あ~、もったいない…身体が朽ちていくだけなのに~~。
(あーっ、ひかないでっ)
別に、〇〇レ募集っていうか、欲しいとかじゃないので、
誤解がないようお願い致します。
自分を好いてくる方と肌を合わせたいですね~。
(だーかーらー、言葉を包めってばぁ~~オトナオトナっ)

…って、何を話しているんだか~、
少女漫画からかけ離れたことを「ついで」に話すんじゃない。
えへっ。
でも、いつでも、ピュアな気持ちは大切にしたいですね。
これから、先もずっと「少女漫画」は、読みたいです。

うふふふ、今月は、ニンテンのスイッチで「刀剣乱舞無双」が
発売されるので、超楽しみなんですよ。
あぅあぅー、みっちゃんだけでプレイがしたい自分。
みっちゃんを操作できるなんて、超幸せ~っ。

これがあるおかげで、自治会のハードなスケジュールも
出来るってものです。
自分の原動力は、みっちゃんですもの~っ。

アン


最終更新日 : 2022-03-04

Comment







非公開コメント