泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › バレンタイン
2022-02-14 (Mon) 22:26

バレンタイン

えっ? 期待してたの? 

今日は、バレンタイン…
どなたかに、チョコレートを贈られましたでしょうか。
自分は、それどころじゃなくって、すっかり忘れていました。
父のテーブルには、お買い得チョコがてんこ盛だし…
他に贈る相手なんていませんし…。
本当は、贈りたかった相手がおられたのですけど、
バレンタインの前に、フラれちゃいました~。

少し前に、元許婚へお菓子のセットを贈っていたのです、
たまたま、今日、介護保険の事で話していて、別の話から

「この前のチョコがバレンタインだったんだよな」

…え? 思わず
「期待してたの? そんなつもりじゃなかったんだけど」
「そんなこと言うなって、虚しくなるだろー」

…だって。
それで、この電話の後、慌てて、スーパーへ行ってお買い物。

・コーンフレーク
・レーズン(ラム酒につけたものでも大丈夫)
・マシュマロ(小さいもの、いれなくってもおっけ~)
・板チョコ3枚

・ジップロップの袋

それで、何をしたかって…作りましたよ。

え~~っ。

まず、用意したジップロップの袋に板チョコを入れて、
上から割っちゃいます。(力を入れ過ぎないでください)

そして、お鍋にお湯を沸かして火からおろして、
そこに、チョコを入れたジップロップをつけて溶かします。
この時、程ほどに溶けたなというところでやめます。
(電子レンジでも同じです、余熱を利用します)

そこに、コーンフレーク、レーズン、マシュマロを入れちゃいます。
そして、袋の外側から、もみもみもみもみして混ぜます。

そこからです、取り出すと面倒なので…
チョコが入ったジップロップを平のところに置いて、上から
抑えて、固まらないうちに板チョコ状態にしちゃいます。

はい、おしまい。
手は汚れないし、何も使わなくって済むし、
ジップロップのまんま、板チョコ状態で渡しちゃいました。

ちょっと待って。
そんなの贈りたくないって思われましたか?
だったら、固まったチョコをジップロップの上から、
包丁を入れて、ステック状にして、ひとつひとつ丁寧に
「ラッピング」して、可愛い箱なり、袋に入れるのもよしです。

元許婚の反応…、上から、好きに割って食べたということで、
袋にくっ付いてたチョコにぬるま湯を入れて、チョコを溶かして、
マグカップにココアを入れて、ホットチョコココアにして、飲んだとか…。
「無駄にしないって、アンらしい」って、笑ってましたよ。
それを言うなら、元許婚もですよ、袋についていたチョコまで
無駄にしないっていいですね。
やっぱり相性は良かったのに、御縁がなかったということで。

御自身が食べられるのなら、簡単に、手を汚さず、短時間で
「チョコフレーク」が出来ます、
よろしかったら、やってみて下さいませ。

アン


最終更新日 : 2022-03-04

Comment







非公開コメント