泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 酷暑でも…
2015-07-29 (Wed) 05:12

酷暑でも…

相変わらず、片付けと断捨離の続行中。
汗びっしりとかきながらも、
時間を無駄にしたくなくて、
他の部屋の物も、丸ごと断捨離するつもりで
もくもくとやっていました。

先日、無駄にあった「衣装ケース」の処分。
よく押し入れの収納とかに使うプラスチックケースです。
万能ハサミで、ゴリンゴリンと切り、6ケースを
切り刻み、ゴミ袋へぽい。

このケースの中身は、ガラクタ。
片付ける為に突っ込んだとしかいいようがない。
もう何年このままだったのかと、自分には、
愛着がないものばかり、片っ端からぽいっ。

いつか使うから~なんて、絶対にない。
いつかなんて、おばけと遭遇するくらいない。

今、片付け中の部屋は、六畳間。
取り敢えず、畳は見えていますが、問題は、
押し入れと天袋。
また天袋です、脚立に上がって、すべてを下ろしました。
なんで、箱、箱、箱、箱ばかりなのか
とっくにないアイロンの箱、ラジカセの箱、ドライヤーの箱、
中身は、昭和の日付の書類が入っていたりと…
まぁ、あってもなくてもどうでもいいものばかり。

とりあえず、すべての部屋の「天袋」の物は、
すべて下ろしてからっぽ状態にしました。
年を重ねたら、脚立になんて上がりたくもない。
今ですら、怖いのに。

上へ上への収納なんて、ちっとも効率がよくないです。
上へあげれば、確かに片付けますけど、それらを降ろしたり
上げたりしますか?
自分だったら、一度上げたらそれっきりになると思います。

この家には、自分のものは、ほとんどないです。
普通、化粧台とか、タンスとか、あるかもしれませんが、
処分してしまって、自分の部屋にあるのは、ローチェスト1個と
トルソー、ミシン、パソコンを乗せて使っているちゃぶ台のみ。
もし、引越しなんてことになっても、ローチェストも処分して、
他は、自分の車に積めます。
実家に戻って来た時も、引越し業者いらずでしたから。

実家が溢れ返っている物にうんざり。
どれだけ溜めこんだのか…、
それをせっせと片付けているなんて、泣きたいくらい嫌。
だけど、処分するにも費用がかかるのも、もっと嫌。

最低限の物の中で過ごすって、ほんと、ラクです。
今、断捨離したいのは、台所の無駄にデカい食器棚。
使わない食器がずらり。
もう何年も使ってない食器、何人分の食器なんだか…。
ひとりになったら、こんな食器使わないっていうのに。
年内いっぱいには処分して、組立式の小さい食器棚を購入して、
いつも使う食器だけを置いて、それで過ごしたいものです。
物を購入するのは嫌だけれど、古いデカい食器棚は邪魔。
これを処分するのに、またのこぎり片手に奮闘せねば~。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

* by 待つ子
がんばれー!室内でも熱中症になることがあるそうなので気を付けて。

* by アン
***************************************
待つ子さん
暑中お見舞い申し上げます。
夏バテなさっておられませんでしょうか。
水分は、こまめに摂取して、熱中症に
気をつけて過ごして下さい。
エールと体調のお気遣いをありがとうございます(*^v^*)
この夏に、断捨離出来るものはして
しまおうかと思ってます。
断捨離中は、父の部屋以外、玄関からお風呂場、
縁側、二階の窓…窓という窓は、すべて全開の開けっ放し。
外からたぶん丸見えですけど、覗き見するのは、
庭をいつも横切るキジやアオサギ、野鳥ぐらいです。
ここのところの猛暑でも、家の周りが田んぼだらけで、
しかも、水が入っているので、その上を風が通れば、
冷たい風になって、天然のクーラーとなっています。
その風を受けながら、まったりと断捨離中で、
どんどん物がなくなっていくのが、気持ちがいいです。
アン

* by ルビー
暑中お見舞い申し上げます
生まれてからずっと関東に住んでいますが、こんなに暑いのは初めてです。年のせいかも知れませんが。
さて、断捨離頑張ってますね。お庭に雉が横切るなんて、確か雉って国鳥では?素晴らしいですね。
私も実家を処分するときに、数の多さに呆れたのが、お布団と湯飲み茶わんでした。
湯飲み茶わんは80個までで数えるのはやめましたが。ほとんど内祝いの頂き物です。
のこぎりは電動でしょうか。筋肉痛やけがに充分留意されて頑張ってくださいね。

* by アン
***************************************
ルビーさん
暑中お見舞い申し上げます。
年々、酷暑になっているような気がします。
水分をこまめに摂取され、ご自愛下さい。
関東地方では、あまりの暑さで、
天気が急変して、突然のゲリラ豪雨で
道路が冠水しているニュースを何度も見ました。
大気が不安定ですから、ルビーさんも
くれぐれもお気をつけてお過ごし下さい。
自分が縁側で過ごしていても、キジの方は
全く気にならないみたいで、それはもう堂々と庭を
横切って、田んぼの畦に消えて行きます。
別の日には、普段は田んぼの真ん中に、
まるで置物になっているかのようなアオサギが、
庭に突っ立っていたりと…、近くで見たときは、
こんなに大きいのかとまじまじと近く見ました。
いえいえ、少しでも節電するのに、普通ののこぎりで
ごりごりと切りまくりの自分発電です。
脂肪をメラメラと燃やすのもいいかと思いまして。
ちなみに、ロフトベッドも普通ののこぎりでした。
体調のお気遣いをありがとうございます。
寒いより、暑さの方がまだ元気なようです。
アン

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

がんばれー!室内でも熱中症になることがあるそうなので気を付けて。
2015-07-29-16:18 待つ子 [ 返信 * 編集 ]

***************************************
待つ子さん
暑中お見舞い申し上げます。
夏バテなさっておられませんでしょうか。
水分は、こまめに摂取して、熱中症に
気をつけて過ごして下さい。
エールと体調のお気遣いをありがとうございます(*^v^*)
この夏に、断捨離出来るものはして
しまおうかと思ってます。
断捨離中は、父の部屋以外、玄関からお風呂場、
縁側、二階の窓…窓という窓は、すべて全開の開けっ放し。
外からたぶん丸見えですけど、覗き見するのは、
庭をいつも横切るキジやアオサギ、野鳥ぐらいです。
ここのところの猛暑でも、家の周りが田んぼだらけで、
しかも、水が入っているので、その上を風が通れば、
冷たい風になって、天然のクーラーとなっています。
その風を受けながら、まったりと断捨離中で、
どんどん物がなくなっていくのが、気持ちがいいです。
アン
2015-07-29-21:06 アン [ 返信 * 編集 ]

暑中お見舞い申し上げます
生まれてからずっと関東に住んでいますが、こんなに暑いのは初めてです。年のせいかも知れませんが。
さて、断捨離頑張ってますね。お庭に雉が横切るなんて、確か雉って国鳥では?素晴らしいですね。
私も実家を処分するときに、数の多さに呆れたのが、お布団と湯飲み茶わんでした。
湯飲み茶わんは80個までで数えるのはやめましたが。ほとんど内祝いの頂き物です。
のこぎりは電動でしょうか。筋肉痛やけがに充分留意されて頑張ってくださいね。
2015-07-30-11:49 ルビー [ 返信 * 編集 ]

***************************************
ルビーさん
暑中お見舞い申し上げます。
年々、酷暑になっているような気がします。
水分をこまめに摂取され、ご自愛下さい。
関東地方では、あまりの暑さで、
天気が急変して、突然のゲリラ豪雨で
道路が冠水しているニュースを何度も見ました。
大気が不安定ですから、ルビーさんも
くれぐれもお気をつけてお過ごし下さい。
自分が縁側で過ごしていても、キジの方は
全く気にならないみたいで、それはもう堂々と庭を
横切って、田んぼの畦に消えて行きます。
別の日には、普段は田んぼの真ん中に、
まるで置物になっているかのようなアオサギが、
庭に突っ立っていたりと…、近くで見たときは、
こんなに大きいのかとまじまじと近く見ました。
いえいえ、少しでも節電するのに、普通ののこぎりで
ごりごりと切りまくりの自分発電です。
脂肪をメラメラと燃やすのもいいかと思いまして。
ちなみに、ロフトベッドも普通ののこぎりでした。
体調のお気遣いをありがとうございます。
寒いより、暑さの方がまだ元気なようです。
アン
2015-07-31-09:26 アン [ 返信 * 編集 ]