泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 年度末は
2022-03-12 (Sat) 22:54

年度末は

何かと変化が訪れる時期…そしてお別れも…。

春の訪れと共に新しいことにチャレンジするのも、
腐れ縁なども切るのもよし、出会いも別れもセットです。
そして、恋愛するのも素敵です。
新しい出逢いがあられるといいですね。

自分は、友人と袂を分かつことにしました。
向こうも、こんなに面倒くさい自分なんて
相手にするのも嫌でしょうから。
ブログでお話をしなくなってきたのは、そのせいです。
ン10年の付き合いがあっても、疎遠になって音信不通に
なってしまえば、徐々に薄れていくものです。

自分に変化があったのは、この程度ですかね…
相変わらず、「自治会の奉仕活動」に振り回されて、
今年も終わりそうです。
気がつけば3月の半ば…毎日が過ぎるのが早い早い。

やっぱり春将軍はいいです。
気持ち的にも、上向きになれますし、なんたって、
着るものが薄着になると、身体も軽いです。

冬用のごっついコートも上着も既に洗濯済み~、
父の部屋には、まだ暖房が入っているので
今のうちに乾かして、片付けたいのです。

そうそう、先週の某番組の「カミン〇アウト」にて、雪国の
除雪風景を特集していましたが、まさに、その光景が、
それ、こっちもだよ~~とか、わかる~うんうんと頷いて
しまいました。

雪が降らなくって、早朝から除雪なんてありえない地域で
お過ごしの方にとっては、信じられない光景だったかも。

テレビで、女性タレントさんが

「雪って、綺麗だから好き~、いつか住みたいんですよ」

はい、出身があったかい地方の方で、雪にまったくと
馴染みがないわけで、だったら、早朝暗いうちから、
毎日毎日、1メートル以上の積雪を除雪したら、
そんなことは絶対に言わないかも。
'やってほしいものです、最初は、新鮮かもしれないけど、
それが毎日続くんですよ、どのぐらいで
「根」をあげるか見たいものです。
(ちょっとひがみ入ってます…散々な目にあったので)

とにかく除雪から解放されただけで、いい…それだけ。
あと、ゆっくりと寝られるといいんだけど…。
まっ、これは、贅沢なお話。

アン


最終更新日 : 2022-03-13

Comment







非公開コメント