泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 綺麗
2022-03-29 (Tue) 15:01

綺麗

さっぱりと…ゴミ袋8個分。

こんにちは。

父の世話を済ませて、午前9時から外で片付け。
今朝、伐採した枝をゴミ袋に入るように短くしたりと…
さらに、庭を見渡して、なんか見苦しいぞ…と、
またもや、ばっさばっさと枝切りまくり。
太い枝も、のこぎり片手にごりごりごりこっと…、
切るのは、気持ちいい~だけど、切った枝が山盛り。
ここからなんだ…ゴミ袋に入れる過程がめんどくさい。
結局、昼近くまでかかっちゃいましたけど、スッキリ。

いっぺんに纏めて全部をやるんじゃなくって、
ひとつづつ片付けていく、今日は、ここまでと決めて。

自分だから出来るんだって? 
どなたにも出来ますよ、そんなこと。

他の方からしたら、自分がどう映っているかは
わかりませんが、結構、スボラだったりするんですよ。
要領がいいわけじゃないし…。

あ…そうそう、役員もしていると、いろんなことが耳に
入ってくるのですけど、つい、先日、勝手に奉仕活動の日を
間違えて、自分にだけ、いつも噛みついてくるじぃーさん…
(覚えてます?)
なんでも高血圧で卒倒されたそうで…入院なさったそうです。
それで、この数日、自分が奉仕活動していても、姿が
見えないなと思っていたら…。
昨年は、散々絞られましたからね、この方に…。
自分は、何もしていないんですよ、もちろん。
何でもかんでも、文句いちゃもんつけて、喚いて、
よく倒れないなと思ってたんです。

そして、この奥様、昨年、このじーさんとふたりで、
ステレオ状態で、上から目線で散々喚かれましたっけ。
…で、先日、この奥様に会った時、何か言うのかと思ったら、
やけに「気落ち」されていて、体調が悪そうだったから
「お身体大切にして過ごして下さいね」と声をかけたら、
「アンちゃんだけだよ、
 そんなに優しい声をかけてくれるのは…ありがとうね」

・・・・はい?

昨年の暮れ…
自分に喚き散らかして、なんていったか覚えてます? 
まっ、言った方は、既に忘れているか…こんなもんだわ。

あのさ…周りに何でもかんでも喚いているから、
声もかけてくれないのも当然ですってば。
でも、気落ちされた姿は、痛々しかったです。
今回は、思わず、声をかけたけど…
以前、道に会った時、
「お身体を大切にして過ごして下さいね」と
声をかけた時があって…その時は、
「口先だけで、思ってもないことをいうんじゃないわよ!!!」と
怒られたっけ、懐かしいなぁ…。

だけど、退院してこられたら、きっと、また自分を
ターゲットにされることでしょ。
とこか寂しいんだと思いますよ、他の誰にも言えないんだと…
お待ちしておりますわ。

…にしても、季節の変わり目は、何かと体調を崩しがちです。
あと、気持ちもかな…情緒不安定的なことだったり…
いろいろとあると思いますけど…。

大丈夫ですよん、こんな自分ですら、介護して、
慣れない自治会役員やっていたり、なんと言っても
「区長補佐」ですよ~そう思ったら、笑えるでしょ、ねっ。

さぁ、今度は、洗濯だぁーっ。
クレカで購入した洗濯機君~、早くうちのコなって~っ。
あと1か月…引き落としがあるのは…。

アン

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


最終更新日 : 2022-03-29

Comment







非公開コメント