泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 言葉の暴力
2022-05-19 (Thu) 04:53

言葉の暴力

なのかなぁ、たぶん。

おはようございます。

今日も、元気に午前2時から起きて、洗濯。
こっち、眠さのピークではあるのですけど、立て続けの
コールに眠れるわけがないので、起きました。
その時の父…なんて言ったと思います?

「早起きになっていいだろ」

あのさ、午前2時だよ? 何が早起きだっていうの。
こっち、日中、フル可動だっていうのに。

そりゃ、仕事のシフトとかあるんならさ、それで
いいかもしれないけど、アンタの世話だけしてる自分。
何が早起きだっていうの…己が眠れ…いえ、なんでも。

夜のシフトで働いておられる皆様、お疲れ様です。
自分の介護程度で、ぶつぶつ言って、ごめんなさい。

嫌味も度を超えると、言葉の暴力になってしまうんでしょうね。
まっ、この程度、今となっては、可愛いものです。
心も身体も、まだまだ成形されていない多春期…
言葉と共に「手」も出てきましたからね~。
(それから、自分は、イカれてます~)
それから比べると、今の自分…神経が半端なく「図太く」
何か言われたところで、何も感じないし、手が出たとしても
力がないから、まったくと痛くもないです。
それにです、他人にも、ぼろくそに言われているので、
「それで?」って、余裕で言えますから~、ほほほほほっ。

怒りだすと、止まらなくなってしまう方いますね…
なんで、喚かしてます、御自身が何を言っているのか、
わからなくなって、しまいに、同じことを何回も繰り返し…
はあはあと肩で息をしているのを見ると…お疲れ~。

他人から、手が出た瞬間、通報します。
(まだないけど)
こっち、非がないのに、怒鳴られる筋なんて、ほんとは
ないのにです、さらに、手が出たとなれば…ですよ。

介護をなさっていて、親御さんからの言葉の暴力…
認知症の一つで、スイッチが突然入って、罵詈雑言
なんてことも…。

自分も少なからず傷ついたりしましたけど、
どうせ、言った側から忘れてしまうんですから、
それをいつまでも、こっちが持っていたって、
心が腐っちゃうので、どんどん流しちゃいましょう。
いずれ、それすらも聞けなくなる時が、いずれ、
絶対に来ますから。

午前4時過ぎから、洗濯も既におしまい、朝ごはんの
用意も出来上がっています~。
父が起きるのは、午前8時過ぎなんで、今の時間を
有効に使わねば~です。

昨日…宅配便を待っていたので、時間を無駄にして
しまいました。
結局、届いたのが…午後7時半。
別に、時間指定をしていたわけではないのですけど…、
しかーし、午前中指定にしていても「夕方」にしか
持ってこなかったりと…だから、配送手続きに、
こちらの会社名だとすると、諦めたりするのですけど、
今回は、ここでしか扱ってなくって…仕方なくです。
まっ、こちらの運輸配送センターが、うちからすると、
県の端っこにあり、仕方ないかと思うけど…。
だけど、持ってこられたのは、身体ががっちりタイプの
兄ちゃんで、俳優の誰かに似ておられたなぁ…。
玄関に置いてもらって、それを土間に入れるだけで…
重たっ、ちょっと待て、軽い~って言ってたけど、どこがぁ!!
あやうく、腰を傷める処でした。
運送の兄ちゃん、すみません、こんな重たいものを…。

今日はですね、朝から「お買い物」に出かけます。
そうしないと、寝てしまいそうで、ずるずると過ごして
1日が終わってしまう~、それは、避けたいのです。

お出かけなさる方、気をつけていってらっしゃいませ~。

アン

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


最終更新日 : 2022-05-19

Comment







非公開コメント