泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › せっせと肉団子作り
2015-09-03 (Thu) 10:05

せっせと肉団子作り

早朝から肉団子作りしていました。

・とり肉団子
・豚小間団子
・牛豚合挽団子

・団子を薄くして
 1人前づづにして冷凍

すべて味付けとかはせずに、ただの団子です。
この4種類を作り置きをして冷凍庫へ。

近頃、父が肉が食べたいというので、
食べやすい方法にしてストック。
スープ、カレー、シチュー、肉じゃが、
もうなんでもオールマイティに使えます。
麻婆豆腐に肉団子をいれても、父に好評で、
あと、肉詰めピーマンもどきを作るのも簡単。
ピーマンと肉団子を煮込むだけ。
詰めなくっても十分美味しいですよ。

団子を薄くして冷凍しておくのは、
炒飯などに1人前づづ使いたいのと、
フライパンで炒めているうちにすぐに
解れてきます。

ひき肉は、お買い得ですし、大量に購入したら、
別に肉団子にしなくても、すぐに、1人前づづラップで
包んで冷凍をしておくと、何かと使えて便利です。

これからの秋ナスも、美味しいので麻婆茄子
なんていかがでしょうか。
茄子とごろっとした肉団子、食べ応えがあります。

シンプルに、肉団子に甘辛ダレを絡めて頂くと
いうのもあります。

購入して来て、面倒なのは、最初だけです。
後々、時短にもなり、何もないなぁという時、
残りもののお野菜と一緒に肉団子を煮込むだけで
美味しいスープが出来て、無駄なく美味しくです。

自分は、人参、大根などの皮を綺麗に洗って、
食べきれない時は、冷凍ストック。
小腹がすいた時、肉団子を1個と煮込んで、
マカロニを入れての即席スープ。

肉団子、もの凄く助かっています。
懐にも、お腹にも…。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント