泣いても笑っても

難病の父を介護しつつ、自治会の区長をやってます。

Top Page › 日常生活 › 結局、一睡も出来ず…
2015-10-02 (Fri) 08:49

結局、一睡も出来ず…

暴風で家が軋む音、雨の酷さから眠れずに
結局、一夜を過ごしてしまいました。

昨夜からの暴風雨で、南側の窓に風が当たり、
窓の隙間から雨が入り込んで来て、カーテンが
雨水を吸い取って濡れてべたべた。
カーテンのおかげで、室内が濡れずに済みました。

昨日から衣替えで、冬用の分厚いカーテンに
替えようか、どうしようかなと思っていたので
先程、交換しました。

これからの寒い時期、カーテンひとつ替えるだけで、
室内の温度が上がりますので、お薦めです。
父の部屋と廊下には、もちろん襖がありますが、
隙間風が入るので、廊下側にカーテンを吊ったら
襖をあけっぱなしにいても、カーテンのおかげで、
暖房が逃げないので一石二鳥です。

夜、父は襖を閉めてカーテンもひかないと
落ち着かないらしく、絶対に閉めろと…
今の時期、まだ襖だけでいいと思うのだけれど。

カーテンだけではなく、自分の服もそろそろ
衣替えしないとです。
でも、たくさんないのでパパパっと終わっちゃいます。

ロッカータンスはあっても、中には礼服とスーツの1着が
下がっている程度だし、
普段着はローチェストに入れてる程度ですから。
しかも、3段の引き出ししかないので、真ん中は、下着類、
上が夏物、一番下が冬物。
上と下の引き出しを入れ替えるだけという…すぼら過ぎ。

お出かけ用のお洒落な服も特になく、お買い物も外出も
ほぼ普段着という…服は作れるけど、着ない服は持たない自分。
これが女性のタンスかしらと思われるくらいないです。

爆弾低気圧、まだまだ続くようですが、早くおさまって
くれないことには、自分も気が滅入りそうです。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント