泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 名ばかりの
2022-12-25 (Sun) 13:17

名ばかりの

区長…融通がきかないんだから。

こんにちは。

12時ちょっと前に帰宅しました。
会計監査、無事に通って、これで、最後の班長会を
することになりましたけど、区長さんや相談役の方と
話していて…これじゃいつまでたっても変わらない、
自治会に若い方の参加、役員をしたいと思う方が
いないわけだと…痛感してきました。

次期区長の話が通らない、まったくと。
あのですね、役員日も、班長会議も、総会も、
誰が決めるの? って、出席者の全員の希望を
聞いていたら、まったくと日時が決まらないって。
それなのに、ねぇ、そこまで、やってきました?
区長さん? 

一応、引き継ぎの役員会の話もしたけれど、結局、
今の区長さんが決めてしまった感じ…。
急遽、役員案内の日時を変えることになって、
午後から速攻で、書類変更しなきゃならないことに。

もっと、若い子たちが入ってこないと、この体制は変わらない。
どうして、いつまでも昭和っぽいことをさせるのかって話。
今、令和…昭和の次は、平成、しかも30年以上あったのに。

この地域の「総区長さん」は、女性ですが、この方…
次期総区長がいつまでも決まらない、時間だけが過ぎていくのに、
煮え切らないことで、ご自身がやりますと…きっぱりと。

「時代錯誤もいいところです。
 行事ひとつとっても、合わないような事ばかりして、
 はっきりいって、ムダです」

うんうん、ほんと。
わ~かっこいい…自分と違い、お仕事が出来る方だなぁと。
それに、別の区の男性は、やっぱり30代で同意見で、
それわかる~と賛同してました。

まぁ、こんな田舎で昔から土着…もとい、地域に代々いる方々が、
自治会を仕切っているようじゃ、いつまでたっても、何も変わらない。
若い子が、新しいことをやろうとするのを、抑え込んで
古臭いことを押し付ける…あ~やだやだっ。

ささやかな反抗…
各方面への配布物に区長の名前のところに、
「すみっこ暮らし」の可愛いシールを貼りまくって、
配布の予定。
まぁ、また「ままごとじゃないんだそ!」とお叱りが
来そうですけど、この程度で怒られる覚えはないわっ。
他の書類と紛れ込みを防ぐためでもあるんだから。、

今、次期区長補佐さんへのお手紙をすみっこちゃんの
便せんで書いちゃいましたよ。
明日、配布物と一緒に渡してきます。

…にしても、会計が誰でも出来るようにしないと、
やる方が限られ来るよ。
書記、会計用のパソコンぐらい、購入すればいいのに。
バソコンで、会計をしたら、一発で終わるものを…。
だけど、「改ざん」される恐れがあるので、ダメなんだって。

自分は、ずっとここにいるタイプじゃないわ…。
正直、ここに、自分のいる場所はないってこと。

子ども食堂をしたいと言っていたシングルママン…。
この地域に越してきて、1年…何も見えていないです。
この地域では無理…だと、いつか気が付くかも。
自分ですら、こうですよ?

たった2時間の会合で、わかったんですから…。
自分、やっぱり「小間使い」それ以上それ以下でも
ないんだなと…。

あっとと、さてさて、これから、洗濯掃除しなければ。
介護もあるんだよ、自分は~~っ。

でも、一年間のご奉仕のおこずかいをクリスマスに
頂きました、有難いです。
しかしながら、元旦祭で、お酒代、玉串料、志で消え、
さらに、持ち出しです。

あ、そうそう、今日は、クリスマス。
素敵なクリスマスをお過ごしください。

アン

にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


最終更新日 : 2022-12-25

Comment







非公開コメント