泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 地域密着
2015-10-04 (Sun) 16:29

地域密着

運動会、走って来ました…、はい。

地域の運動会は、小学校と同時開催で、
全校生徒「78人」というもの。
参加されるのは、もちろんお子様の
お父さん、お母さんがとても若く、
そして、おじいちゃん、おばあちゃんと…
大人の方が多いくらいです。

地域が狭いのもあって、親御さんたちは、
他所の子も、自分の子と同じように接している光景を
見かけました。

いけないことをしたら、誰ともなく
「叱って」いましたし、他のお母さんが参加するのに、
小さなお子さんを自然と面倒みたりと、
子供達も、誰のお父さん、お母さんなのか、
わかっていたりで、とても懐いていました。
運動会で参加する度、良い関係を感じられることです。
それに「同居」のおうちがとても多いのです。
うちは、ちっこいおうちですが、他のおうちは、
先祖代々というお屋敷が多い事も要因なのかも。

今回、自分と一緒に初めて参加した方が、
御自身が参加した種目を終わられて、
とても楽しかったらしく、運動会を最後まで
見たいという事でしたので、自分だけは、
とっとと帰ってきました。

だって、毎年毎年、ン年以上、「役員」だったり、
種目で参加したりと、ほぼ「最後」まで残り、
手伝いや片付けをやっていた自分にとっては、
自分の番が終わったら帰れるなんて、今まで
一度もなかったので嬉しいったら。

ちっちゃい参加賞を頂いてきたのですが、
数日後、間違いなく「筋肉痛」決定です。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント