泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 朝までの
2022-12-30 (Fri) 22:50

朝までの

コールが止まらないったら。

こんばんは。

夕べは、やっと休める~~と横になった途端、
最初のコールが9時半…えっ? さっき寝たばかりでしょ。
寝返りをさせて、さぁ、寝るぞ~と横になって、しばし…
午後10時半…またもやコールが。
枕の位置が良くないと…あーはいはい、これでいいかな? 
今度こそは、寝ちゃい…またもやコール…いろいろとあって、
自分、夕べから今朝までの睡眠時間1時間。

わーっははははははは、大丈夫ですよ。
この程度で潰れる自分じゃないっ。介護あるある。
眠れない日だってあったし…。

結局、午前4時から動きまわり…。
自治会の事がお休みなのに~~っ。
まっ、洗濯ものをとにかく片付けないと、次から次へと
手洗いしたものを洗濯機に放り込んで、じゃんじゃん、
父の部屋に干しまくり。
(何度も言うようですが、室内の気温30度)
でも、まだまだあるあるある…午前中、ずっと洗濯。

それが終わって…父がお昼寝中に買い出しに。
いえいえ、何かを用意するものはなくって、父が

「角砂糖がないぞーっ」

はい、この一言で行って来ましたよ。
スーパーでの買い物…食材が馬と鹿っ高いっ。
カップ麺でも~と思ったけれど、パス。
だって、袋めん5個で198円がある、こっちこっち。
カップに、兵糧を出したくないっ。

この日の買い物…

・角砂糖
・チョコレート
・インスタントラーメン5袋セット

野口さんひとりで、お釣りを受け取って帰宅したら、
電話があり…区長さんから、
「区長補佐に、連絡するように」と…わかってますってば。
帰宅したら、お宅訪問をしよう思ってたんだ。

ひぃーーっ、休む間がないっ。
時分、またしても、ご飯を食べそこなっていて、
はい、1週間で3キロ以上痩せました。

引継ぎの件で、地域の地図を見ながら区長補佐さんのお宅へ。
一度もあったことがない…嫌な顔されたらどうしよう。
奥様とは、何度かご一緒に活動をしてますけど…。
てくてくてくてくてく…。

初めていくお宅なのですが、遠くからでもハッキリ見える…
で、デカい…おうちで、びっくり。
しかも、青空駐車スペース、ゆうに8台以上はあるし…
インターホンを押して…しばし待っていたら、玄関が開いて
区長補佐さんであろう方が、自分の顔を見るなり…

「誰?」
「来年の区長を務めさせて頂くことになりました。アンです。
 ご挨拶が、こんなにも遅くなってごめんなさい」
「あぁ、キミが…」
「はい、1月3日に新旧の役員引継ぎをするので、ご参加の
 案内をもってきました」

お手紙と引継ぎ案内の用紙を手渡ししていたら、
そこに奥様が

「あら、アンさん~こんにちは、今日は、どうしたの?」
「こんにちは、いえ、役員引継ぎのことで参りました」

「至らない事ばかりでご迷惑をおかけすることかと存じます。
 なにとぞご協力をお願いします」

深々と頭を下げたら、ご夫妻が

「こちらこそ、よろしくお願いします」

頭を下げて下さって…いやいやい、こんなものに下げちゃダメ。
なんと、今度の区長補佐さんは、地域で昔から自治会の活動を
「ご夫妻」でしておられて、区長はもちろん、他にもいろいろと
大変な役員をなさって、いろんなことを知っておられるので、
もぉーぉーぉーぉーぉー、心強いったらないです。
…なのに、自分が不甲斐ないという…あぅあぅ。

そろそろ、眠さが限界…帰宅したら、既に真っ暗。
それから、父の世話やらなんやらとしていたら午後9時…。
1日って、こんなに短かかった? ねぇねぇ…。

今夜もコールの嵐かも…それを覚悟して休みます。
明日は、別の役員にて、神社へ行くことになっています。

おやすみなさい、よい夢を…。

アン

にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


最終更新日 : 2023-01-03

Comment







非公開コメント