泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › ちっこいたまごさん~
2023-01-11 (Wed) 23:09

ちっこいたまごさん~

煮卵にぴったりでしたのに…。

こんばんは。

道の駅に、いつも「ちっこいたまご」が12個入りで
なんと130円(税込み)
これ、煮卵に丁度良くって…年末までたくさんあったのに、
今年に入ってない…。

それで、店員さんに自分は、

「ちっこいたまごさんは、いつ、入荷しますか?」

店員さんも、自分につられて

「ちっこい卵さんは、ちっこいにわとりさんが
 いないといけないんです」

周囲の店員さんとお客様も笑いが出て、
「和」の空気が~。

「そうなんですね…煮卵にぴったりだったのに…」
「そのたまごさんは、若いにわとりさんでないと
 だめなんです。
 いつ入荷するかわかりませんが、また入荷しますので…。
 あの、ポップに、ちっこいたまごさんと書いていいですか?
 可愛いので…」
「えっ、あ、どうぞどうぞ…
 ほんと、煮卵、煮物にぴっりサイズですし…」
「それも、使わせて頂きます。
 出荷元に、そう伝えますね」

…いきなりの展開で、戸惑っちゃいました。
いやいやいや、ネーミングはいい、ちっこいたまごさんが
欲しいんだ、自分は…。

こちらの道の駅、小さいのですが、お野菜が安いったら。
白菜丸ごと200円とか…税込みだったりするので、
助かっちゃうんですよ。
この前、自分のふくらはぎぐらいある大根が100円とか、
それより、ネギです、ネギが5本で120円。
地元のお野菜農家さんの持ち込みで、ほんと助かります。
地産地消です、この前、ここの近所の方のお野菜が
あったりして…区長になると、いろいろと把握して、
この前、その方と畑でお会いすることがあったので、
「お野菜美味しかったです~」と話したら…いきなり、
大根を抜かれて、両手に大根を5本…頂きました。

いや、そんな…つもりで言ったわけじゃないんですけど…。
だけど、そう言ったら「よこせ」と言っているようなもの…
ごめんなさいっ、ごめんなさいっ。

大根を貰って、御礼を伝えて帰ろうとしたら
 
「あんた、もしかして区長のアンさん?」
「あ、はい…、まだなりたてで、呼ばれるのも
 恥ずかしいぐらいです」
「頑張って…応援してるから。
 大根欲しくなったらまたおいで」

…うぅぅぅ、ありがとうございます。
って、そんな図々しいことはしません、道の駅で
購入させて頂きます。

令和5年の役員さん宅は、すべて把握済み…って、
ここから、区長の仕事が始まるようなものなんですけど。
地域を歩いてみて、挨拶を交わしたり、声をかけて下さったりと…、
大半の方は、あったか~く見守って下さって…有難いです。

それに、自分より若い役員さんが、
「区長さん、ライン交換お願いします」
…自分、スマホデビュー、半年…あぅあぅー。
ラインも良く分かっていないのよ、ごめんねー。

今の若いお母さん方は、ママ友ライン? っていうのが
当たり前らしく…よくわからないし、何かあれば、
ラインで、学校からもメッセージが来るんですってね。
あぁ、すみません…昭和世代で…つ、ついていけない。

20代、30代のママさん役員さん、輝いていますよ。
やりたくないとか、そんなことではなく、ここで生きていく、
過ごしていくというのがあるからかな、明るくって…
だから、いつかは、この方たちが自治会を引っ張っていくことに
なるから、いろいろと優遇してあげたくて…
この前、ママさん役員さんに

「すみません、春ごろから、フルタイムになってしまって、
 班長会議には出られません」
「そんなことは、優遇しますよ、遠慮なく
 言って下さい」
「ありがとうございます」

可愛いママさんです。
こっちは、もう崩れかけている区長でございます。
それに、いつか、このママさん方から女性区長も
出る事でしょう。

あぁ、ちっこいたまごさん~、早く入荷しないかなぁ。

おやすみなさい、よい夢を…。

区長退任まで、あと355日

アン

にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


最終更新日 : 2023-01-18

Comment







非公開コメント