泣いても笑っても

難病の父を介護しつつ、自治会の区長をやってます。

Top Page › 日常生活 › 間違っても
2023-03-27 (Mon) 13:20

間違っても

あなたにだけは、頼みません。

こんにちは。

区長になれば、町から、他の地区からのさまざまな
書面、書類が、ばんばん届き、それが配布物だったり、
自分は、こんなちっこい地区ですから、てくてくと
歩いて、班長さん宅や役員さん宅へ配布するのですが、
さっきも、他の役員さんから、お知らせの配布要望が
あったので、先ほど、てくてくと集落を歩いていたら…
一番お会いしたくないおばさんにばったりと…
開口一番…

「歩いて配っているそうじゃないの。
 なんで、言わないの、配るぐらいやってあげるのに」

は?  配るぐらいって…ほっといて下さい。

「だから、広報が遅くなるんじゃないの」

‥‥歩いて配布しているからと言って、遅いって…
ちょっと待て、なんで、配布が遅いとかわかるわけ?

…あぁ、この方、スピーカーでもあり、集音器だった…。

そもそも、そんな広い地区ですかっていうの…
ぐるっと歩いても一時間もかからないわけで…。
大変でしょうって、いつも言われるけど、ちっとも思ってないし、
普段から、おうちにいるから、むしろ歩かないと足腰か゛弱るし…
だから、歩いてスーパーへ行くこともあるんです。

それに、もし、この方に頼んだら…ほかの方に

「あの子ったら、もともと区長なんて出来ないのよ。
 こんな簡単なことも…、だから、私に頼んできたのよ」
「この私がいないと何も出来ないのよ、あの子ったら」

ご自身の手柄話にすり替わるんですから…。
絶対に、言うのが目に見えます。
それに、もともと区長になるのを一番
「出来ないからやめなさい」と大反対した方です。

しかも、他では、

「区長が迷惑ばかりかけて悪いわね、うちの班の子なのよ~」
「役にも立たない子を区長にしてしまって…」

とか、代わりに謝って下さってるそうで…。
お役にも立たないけど、他人に言われる覚えはない。

どうして、そうも自分を貶めたいのか…
けなしたいのか、最悪です。
この方、80過ぎですよ…、この方も口ばかりで…。
そして、なんでも知りたがり、あることないこと噂をバラ撒き、
ロクなことを言わない…だから、絶対に近づきたくない…。

区長がどんなことをししているか、知ってる? 
あなたが2時間ドラマを見て、昼寝をしている間に、
会議や集会へ、総会に出て、書類の作成したりと、
その合間に介護したりって…寝る間もないし、同然
自分の時間もない…。

今もたくさんの書類作成に、地区の要望を町へ伝えなきゃ
いけないわ、自分の時間をごりごりと削って。
それでもやるのは、ここにいるから。
本来なら、ここにはいなかったわけで、それでも、踏ん張って
おられるのは、どうしてだと思う? 

自分の事を知らないくせに…いい加減な事言わないで。

さらにです…自分の顔を見るたび、

「お父さん、施設に入れたの?」とか、
「早くお父さんを施設に入れて働きなさい」とか

…とかいうし、アンタが入れば? って思ってしまう。

大きなお世話だし、いつ、自分が介護が大変だって言ったこと
ひとこともないって…、介護は、家事と一緒。

歩いて配布をしていただけなのに、この方のせいでぐったり…。
こういう方をうまく使えとかいうけど…絶対にやだっ。
関わり合いたくないっ。

これから、年度末交代の役員さんへ、区長からのご挨拶を
書かなきゃならないのに~気持ちが萎えちゃいました…。

はぁ~~。

区長退任まで、あと282日

アン

にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村


最終更新日 : 2023-03-27

Comment







非公開コメント