泣いても笑っても

難病の父を介護しつつ、自治会の区長をやってます。

Top Page › 日常生活 › 手応えを
2023-05-30 (Tue) 20:12

手応えを

感じる…、戻って来てる、うん。

こんばんは。

父が退院して、早二週間近く、退院した直後は、
看護師さんの言ってた、さらに大変かもしれないと
覚悟したけれど、何のことはなく、元の生活といいますか、
以前のように戻ってきた気がします。
まぁ、今まで以上、手がかかりますけど…だけど、ちっとも
苦じゃなくって、自分の中で、なぁんだ~、何も変わらないし、
別に大変とも思わないし…看護師さんが大げさ過ぎる、
やっぱり介護14年のキャリア勝ちです。
男性の看護師さんが、車いすからベッドへ移すのは
大変ですとか、それ、10年以上やってますけど…。
それも、コツがあるんですって、力任せにやったって、
腰を痛めるだけですし…。

自分の介護の仕方が、他の方から見て、どのくらいの
レベルなのかなぁ…、1日の介護状態を見てもらったら…と
考えたことがあって、まぁ、大したことないんでしょう。
だって、自分がちっとも「苦労」しているってことはないし…。
ほんと、今、区長業務が過酷~~だけど、今年で終わります。
けど、結果が付いてこなきゃ、いくら頑張ったって、無駄に
終わっちゃいますが…
在宅介護も一緒ですね~、自分は、何も残らないです。
財産があるわけでもないし、あるのは、負動産ぐらい。
もう開き直ってます、だって、どうしようどうしようって
思ってたって、どうしようもないんですから。

今日は、日中も暑かったので、退院後初めてのシャワーを
浴びさせてあげられました~っ、やったね。
身体を毎日、ホットタオルで拭いてあげていたけど、
やっぱりサッパリさせてあげたくって、それが、叶いました。
はい、これで、いつもの通りにほぼ戻って来て、自分の中で、
あぁ、手応えがある、父は、いつもの状態に戻って来ていると…
もちろん心不全という爆弾を抱えていますけど。

病院では、やはりベッドだけのスペースでの生活、
さらに、着替えやらなんやら、致せりつくせり、排泄もしかり…
なすがままの状態ですから、ご高齢方の体力気力も落ちるのは
仕方ないですね。
まぁ、父がうちに戻って来てもそれに近いそんな感じですけど、
でも、フリーダム。
好きな時にテレビ見て、食べて、らんちーを抱っこしてと…、
自分も、父がいる生活にほっとします。
いつもの、当たり前の生活が戻ってきましたし…。
区長業務がこんなも「激務」になるとは思いもしませんでしたが、
それはそれです。

父の気力体力共に戻って来て、手応えがあるように、
自分も区長として出来てきた気が…って、いろいろとやらかし、
さらに、周囲に気を使わせてしまうという…とんでもない区長ですが。
でも、先週の「区長会」で、みんなでわいわいとしている時間、
それが楽しくって仕方なかったです。
みなさん、素敵な区長さんばかりで…。
だから、あと半年、頑張っちゃいます。
区長補佐さんに、いろいろとお伝えして、引退です~。

あ、そうそう、「占い」ですが、それを占った師匠だか
なんだか知りませんけど、「入院」をなさってるんだそうで…
ここで一抹の嫌な予感…まさか、お見舞いをよこせとか…
こういうカンは、当たるもので、先に言ったらビンゴでした。
怒りを通り越して、呆れてものが言えず…
どこまで…馬…、いえ、もう何も言いたくないです。

え~っと、お身内に、諭吉さんずるっずるっという方が
いらしたら、この先もずっうぅぅぅぅっと、治りませんから~。
ほっときましょう、はい。

父が退院後は、果肉がオレンジの初メロン、
初ゴールドキウィフルーツとか、他にもいろいろとフルーツ三昧…
自分、メロンの皮にうっすらとついていた果肉を食べたり…、
少しだけ、おすそ分けしてもらってます。
さらに、甘いもの監禁しましたので、食べられてます。
今の今まで、よく我慢を出来たものだと思います。
たけど、まだ珈琲はダメです、はい。

2週間で甘やかしすぎかと思うけれど、だけど…、この地区の
大御所の方が亡くなられた話をしましたが、倒れた時の事を
聞いたら、父と同じ状態で、心不全であっという間だったと…。
父は、呼吸困難状態で、ぜいぜいぜいと6時間…
闘って下さいました。
今、こうしていられるのは、父のおかげでもありますし…。

明日も1日中…もれなく区長業務です。
はふ~んっ、それで、5月はおしまい、はいっ。

おやすみなさい、良い夢を…。
 
区長退任まで、あと232日

アン

にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村



最終更新日 : 2023-05-30

Comment







非公開コメント