泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 胡散臭いと…当たり
2015-11-23 (Mon) 23:21

胡散臭いと…当たり

先月記事に「屋根瓦点検商法悪徳業者」
のことを書きましたが、先日、中部地方で
この手の業者が逮捕されたニュースを知り、
ピンと来たことが…。
もちろん、うちに来た業者と同じかどうかは
わかりませんが、やっぱりねぇ…と。

だって、もの凄く胡散臭いって瞬時にわかり、
こっちの不安を煽る言葉並べて…
しまいに「屋根が抜けますよ」だって。
だったら、積雪でとっくに抜けてるって。

雪が降らない地方の方からしたら、
屋根雪なんて、関係ないでしょうけれど、
こっちは、下手すると屋根雪が一m以上
越える時だってあるわけで、どれだけの総重量が
かかっているかっていうのです。

実は、この胡散臭い業者が来た後、
以前、うちの屋根瓦をふき替えてくれた
父の知り合いの瓦屋さんに電話して
見に来てもらったんです。

業者が言ってた事を瓦ふき職人さんにそのまま伝えると、
ありえないとのこと。
隅々まで点検してもらったら、どこも何も
異常はないと言われました。

もしです。
屋根、瓦とかを無料で点検しますというような
訪問があったら、絶対に断りましょう。
いろいろと言っても、絶対に耳を貸さない、
屋根に上がらせないことです。
それが悪徳業者だったら、小さなハンマーで
瓦を割ったり、ずらしたりして、それをデジカメで撮って
見せたりすることも、それで不安を煽るそうですから。

その業者が逮捕されたニュースを見て、
こんなこと「氷山一角」で、
またあの手この手で、名前を替え、今度は、
別の事で騙そうとするのだろうなと。

昨日も日曜日にも関わらず、夜の八時半に
「○○リォームです」っていう電話がかかってくるし、
日曜で営業時間外だろうに。
それを聞いた途端、ガシャ、速攻で切ってしまいました。
そして、ネットで番号を調べたら、ビンゴ。
迷惑電話=とんでもないことが書いてありました。

0120の番号は電話機の方で
シャットアウトしているのに、近頃、業者の電話は
0120ではないので、かかってしまい、この番号を
電話機に迷惑として登録しても、また別の番号で
かかってくると来た…なんだかいたちごっご。

いや、真面目に「セールス」をしているところも
あるのかもしれませんが、今の時代、難しいかも。
これだけ詐欺が横行しているのですから。

ちなみに、屋根に積雪が1メートル積もったら
どうするかといいますと、自分が屋根に上り、
下ろしますよ、えぇ。
だから、雪が降らないで欲しいわけです。

ここでどうやって屋根に上るのかと言いますと、
屋根雪が1メートルもなるくらい降ればですね、
屋根雪が落ち、地面の積雪の上に、どっこーんと
積もるわけで、一階の屋根に上がれるくらいになり、
それで、雪階段作って、そこにはしごを
かけて上がります。
積雪がある屋根の上は、とんでもなく怖いです。
それ、毎年、自分がやってたりします、はい。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

* by ルビー
アンさんこんにちは。
こちらも今日は真冬並みの寒さになりました。
また、屋根の雪下ろしの季節になりますね。
きょうの記事はユーモラスに、ちょっぴり自虐的に書いていらっしゃいますが、ホント気をつけてくださいね。読んでるだけでも、背筋がゾーっとしてしまいます。
それから悪徳業者、シロアリ持参で床下に入り、いかにも今見つけたという風に脅すやからもいるようですよ。
年の瀬になると、ますます怪しいのが出てきますからね。用心に越したことはありません。

* by アン
ルビーさん
今日は、急激に寒くなりましたね、
あたたかくして、体調にお気をつけて
お過ごし下さい。
自分は、今月初めにはコタツを出して、
ぬくぬくと過ごしております。
屋根雪下ろしは、雪を下ろしたら
地面に山積みになっていますので、
今度は、それを片付けてと…ループ状態。
いつかは消える雪相手に奮闘するのも
馬鹿馬鹿しいのですけれど、屋根にかかる
重量を考えるとやはりしないといけなくて、
考えたくもないのですが。
お気遣い、ありがとうございます。
「白アリ」駆除業者にしろ、怪しい業者は
とにかくペラペラとよくもまぁ、次から
次へとよく話せるな~と、呆れたことがあります。
うちは、家が古いので、何をどう言われても、
まったくと気にもならないので、キッパリ
「お金のかかる事は、一切、お断り!!」
それでも食い下がらなかったら、
無表情で「帰れ」その一言のみです。
家に来られただけで、うんざりします。
そのせいで、気分を害され、少ながらず
「ストレス」になっているのがわかります。
年末、さらに気をつけなければいけませんね。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

アンさんこんにちは。
こちらも今日は真冬並みの寒さになりました。
また、屋根の雪下ろしの季節になりますね。
きょうの記事はユーモラスに、ちょっぴり自虐的に書いていらっしゃいますが、ホント気をつけてくださいね。読んでるだけでも、背筋がゾーっとしてしまいます。
それから悪徳業者、シロアリ持参で床下に入り、いかにも今見つけたという風に脅すやからもいるようですよ。
年の瀬になると、ますます怪しいのが出てきますからね。用心に越したことはありません。
2015-11-25-16:30 ルビー [ 返信 * 編集 ]

ルビーさん
今日は、急激に寒くなりましたね、
あたたかくして、体調にお気をつけて
お過ごし下さい。
自分は、今月初めにはコタツを出して、
ぬくぬくと過ごしております。
屋根雪下ろしは、雪を下ろしたら
地面に山積みになっていますので、
今度は、それを片付けてと…ループ状態。
いつかは消える雪相手に奮闘するのも
馬鹿馬鹿しいのですけれど、屋根にかかる
重量を考えるとやはりしないといけなくて、
考えたくもないのですが。
お気遣い、ありがとうございます。
「白アリ」駆除業者にしろ、怪しい業者は
とにかくペラペラとよくもまぁ、次から
次へとよく話せるな~と、呆れたことがあります。
うちは、家が古いので、何をどう言われても、
まったくと気にもならないので、キッパリ
「お金のかかる事は、一切、お断り!!」
それでも食い下がらなかったら、
無表情で「帰れ」その一言のみです。
家に来られただけで、うんざりします。
そのせいで、気分を害され、少ながらず
「ストレス」になっているのがわかります。
年末、さらに気をつけなければいけませんね。
2015-11-25-23:48 アン [ 返信 * 編集 ]