泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 静かに余生を…
2015-12-19 (Sat) 14:43

静かに余生を…

介護、いつか終わること。

介護ブログのカテゴリーで、
介護が終わりましたという記事を拝見すると、
いろいろと思うことがあります。

父の兄弟も九十近くで、ほぼ他界して、
父と自分があと何年過ごせるのだろうと考えました。

それより、自分が父よりも長生きが
出来ればいいのですが…。
父には、もう何も心配なくすごさせて
あげたいのに…。

ここ数日、身内の事で話すのも
憚るようなことがことがあり、それで、
自分は、もう食事も喉に通らない、眠れない、
眠っていても、その夢に苦しめられるという…、
悪循環。

身内にどうしようもない人っていますか…
身内にある50過ぎの既婚者がいるのですが、

先週の水曜日にいきなり連絡してきて、
自分に「お金貸して、最低諭吉さん十人、返すから」

はぁ? あるわけないでしょ、そんなお金。

なんでも話をきくと、マンションのローンが
焦げ付いて払えないとか…。

焼け石に水、ザルに水…だと思うけど。

結婚した時、相手の親と同居が嫌だ、賃貸と同じだからと
マンションを購入。

この時の父は、購入に猛反対していたのに、
この有様でいまさら、何を言ってくるのかと。

父に絶対に話さないで、もし今度倒れたら
助かっても寝たきり、終わりだからと
言っているのに。

二度と言ってくるなという約束で、自分が
こちこちと貯めていた虎の子を渡したら、

「父の年金で、のうのうと過ごしているくせに」

渡さなきゃ良かった。
一ヶ月、この金額で過ごしているというのに。

嫌だ、こんな身内。

いつ、こんなことが父の耳に入るかと
思ったら、もう眩暈がします。
何かあったら、自分で片付けるつもりではいますけど…。

どうか、父の余生に何もありませんように。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

* by いちご
アンさんこんばんは
辛い思いをされましたね。
アンさんは優しすぎます。
それに甘える何も考えず自分勝手な人まいるんですね。
私も主人の義姉が支払いに困ると頼ってきます。
義姉夫婦は真面目に働くし返済期日には必ず持ってきます。
それに借りる時にも本当に申し訳ないと謙虚に言って来ます
がアンさんのいとこさんは失礼きわまりないと私は思います。
ごめんなさいね勝手な事を言いました。
ブログを読んでとても腹がたちました。
アンさんがお父さんを思う気持ちを踏みにじるなんて。
私も今年の8月に父を亡くしました。
88歳でした。
アンさんの様に面倒は見られなかったけど
でも主人と娘が私の代わりに世話をしてくれました。
今は悲しと言うよりホットしています。
身体が動けないだけに色々思うので精神的に辛かったです。
いとこさんがアンさんの気持ちを分かってくれる日が来る事を願っています。

* by アン
***************************************
いちごさん
こんばんは、風邪などひいておられませんか。
暖冬のようですが、やはりそこは真冬ですから、
ぽかぽかと暖かく過ごして下さいね。
お気遣いをして下さり、ありがとうございます。
まだ軽くダメージを受けています。
お金の貸し借りは、身内でもご法度です。
父がとても嫌うので、当然、父も身内でも
貸したりは絶対にしていませんでした。
それなのに、父に黙って貸して(あげた)
しまったことに、父に嘘をついているようで、
もう呵責の念に苛まれてます。
高齢の父には、心労だけは避けたいのです。
もし、このようなことを父の耳に入ったなら、
どうなるか、もう火を見るより明らかです。
もう戻って来ないお金です。
貸して=戻ってこないものと考えた方がいいと、
母からも言われていましたから。
このようなことを話して、お恥ずかしい限りです。
黙っていたら、苦しくなってしまい、
つい、お話してしまいました。
父だけでなく、ご高齢の皆様の余生が、
健やかで心穏やかに過ごしてもらいたいと
いつも思っています。
母様のいちごさんも、気を揉まれず、和やかに
過ごして下さったならと心より願っております。

* by いちご
アンさんこんばんは。
気持ちの切り替えが出来たとの事
ホットしました。
辛かったですね。
今年の雪は大丈夫ですか。
雪かきで腰を痛めない様に。
私の住んでいる所は雪が積もる事は一冬に
1~2回位でそれもうっすらとです。
だから雪が凄く積もったのは旅行で鳥取県に行った時に見ただけなので
アンさんの苦労は全然わからないです。
大変なんでしょうね、アンさんも身体を大切にしてね。
応援しています。

* by アン
***************************************
いちごさん
こんばんは、いちごさん。
もう大丈夫です。
終わったことに、いつまでも気持ちを
引きずるのも時間の無駄ですから…。
気にかけて下さり、ありがとうございます。
雪ですが、今は、雪が降っても積もらないか、
すぐに雨に変わったりして、雪かきをせずに
済んでいます。
たった、それだけでも幸せを感じる今日この頃です。
そういえば、昨年の今頃、「雪かき」のお話
ばかりをしていました。
こちらは、一晩であっという間に膝上ぐらいまで
積もり、さらに水分を含んで重たくなって、
雪かきは、重労働です。
それがない年末年始は、雪かきに時間が取られなくて
済みますので、ほんとに助かっています。
雪かきのお話を知っておられるということは、
その頃から、自分のことを知っていて下さってたのですね、
ありがとうございます。
いちごさんにお声を掛けて下さり、こうして
お話が出来ますことを心より嬉しく存じます。
また泣き事のようなことを書くかもしれませんが、
今後ともよろしくお願い致します。
いちごさん、よい年をお迎え下さい。
年末年始は、何かと慌ただしくなりますので、
お身体にお気をつけて、お過ごし下さい。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

アンさんこんばんは
辛い思いをされましたね。
アンさんは優しすぎます。
それに甘える何も考えず自分勝手な人まいるんですね。
私も主人の義姉が支払いに困ると頼ってきます。
義姉夫婦は真面目に働くし返済期日には必ず持ってきます。
それに借りる時にも本当に申し訳ないと謙虚に言って来ます
がアンさんのいとこさんは失礼きわまりないと私は思います。
ごめんなさいね勝手な事を言いました。
ブログを読んでとても腹がたちました。
アンさんがお父さんを思う気持ちを踏みにじるなんて。
私も今年の8月に父を亡くしました。
88歳でした。
アンさんの様に面倒は見られなかったけど
でも主人と娘が私の代わりに世話をしてくれました。
今は悲しと言うよりホットしています。
身体が動けないだけに色々思うので精神的に辛かったです。
いとこさんがアンさんの気持ちを分かってくれる日が来る事を願っています。
2015-12-20-21:09 いちご [ 返信 * 編集 ]

***************************************
いちごさん
こんばんは、風邪などひいておられませんか。
暖冬のようですが、やはりそこは真冬ですから、
ぽかぽかと暖かく過ごして下さいね。
お気遣いをして下さり、ありがとうございます。
まだ軽くダメージを受けています。
お金の貸し借りは、身内でもご法度です。
父がとても嫌うので、当然、父も身内でも
貸したりは絶対にしていませんでした。
それなのに、父に黙って貸して(あげた)
しまったことに、父に嘘をついているようで、
もう呵責の念に苛まれてます。
高齢の父には、心労だけは避けたいのです。
もし、このようなことを父の耳に入ったなら、
どうなるか、もう火を見るより明らかです。
もう戻って来ないお金です。
貸して=戻ってこないものと考えた方がいいと、
母からも言われていましたから。
このようなことを話して、お恥ずかしい限りです。
黙っていたら、苦しくなってしまい、
つい、お話してしまいました。
父だけでなく、ご高齢の皆様の余生が、
健やかで心穏やかに過ごしてもらいたいと
いつも思っています。
母様のいちごさんも、気を揉まれず、和やかに
過ごして下さったならと心より願っております。
2015-12-20-23:33 アン [ 返信 * 編集 ]

アンさんこんばんは。
気持ちの切り替えが出来たとの事
ホットしました。
辛かったですね。
今年の雪は大丈夫ですか。
雪かきで腰を痛めない様に。
私の住んでいる所は雪が積もる事は一冬に
1~2回位でそれもうっすらとです。
だから雪が凄く積もったのは旅行で鳥取県に行った時に見ただけなので
アンさんの苦労は全然わからないです。
大変なんでしょうね、アンさんも身体を大切にしてね。
応援しています。
2015-12-27-17:48 いちご [ 返信 * 編集 ]

***************************************
いちごさん
こんばんは、いちごさん。
もう大丈夫です。
終わったことに、いつまでも気持ちを
引きずるのも時間の無駄ですから…。
気にかけて下さり、ありがとうございます。
雪ですが、今は、雪が降っても積もらないか、
すぐに雨に変わったりして、雪かきをせずに
済んでいます。
たった、それだけでも幸せを感じる今日この頃です。
そういえば、昨年の今頃、「雪かき」のお話
ばかりをしていました。
こちらは、一晩であっという間に膝上ぐらいまで
積もり、さらに水分を含んで重たくなって、
雪かきは、重労働です。
それがない年末年始は、雪かきに時間が取られなくて
済みますので、ほんとに助かっています。
雪かきのお話を知っておられるということは、
その頃から、自分のことを知っていて下さってたのですね、
ありがとうございます。
いちごさんにお声を掛けて下さり、こうして
お話が出来ますことを心より嬉しく存じます。
また泣き事のようなことを書くかもしれませんが、
今後ともよろしくお願い致します。
いちごさん、よい年をお迎え下さい。
年末年始は、何かと慌ただしくなりますので、
お身体にお気をつけて、お過ごし下さい。
2015-12-28-21:21 アン [ 返信 * 編集 ]