泣いても笑っても

難病の父を介護しつつ、自治会の区長をやってます。

Top Page › 日常生活 › 良い御年を…
2015-12-29 (Tue) 22:29

良い御年を…

年末になって、いろいろとありましたが、
既に自分は、気分を変えて、毎日、きちんと
家計簿をつけています。

今日、お買い物をしたのですが、5円が足りなくて、
さっきまで、頭の中で買い物をしたルートを辿り、
どこで何を買ったか、何度もレシートと確認しても
元からあった財布の中の金額と合わなくて、
う~ん、財布の中をひっくり返してもない…
なんでかなとうんうんと考えていたら、フト…そうでした、
銀行へ入金したのでした。
記帳したら、最後の数字が105円だってので、
最後の数字は、かならず「00」にしたかったので、
5円を入金したというわけです。

一年間の総出費、経費については、31日に紅白を観ながら、
家計簿と電卓と睨めっこをしています。
総決算が出来たら、昨年の家計簿と年間経費の見比べて
何をどう使ったのか、無駄な経費が出ていないか…とか、
ひとり反省会をします。

今年は、ボイラー故障、水道管破裂修理から始まり、
次々と葬祭があり、その度に香典を包みと…
とにかく出費続きで、年末のとどめ、最後の最後で
「二度と戻ってない焼け石に水」のようなことに
お金を出してしまった事…、これが一番の汚点です。
とにかく信じられないくらいに出費がありました。
来年は、さらに絞らないと、とてもやっていけません。

自分は、幸いと借金もキャッシングもしてませんが、
その「利息」を一円たりとも払うことが嫌なのです。
とにかく「現金」で過ごしています。
手元の現金がなくなったら終わりという、生活が
身についているので、キャッシングしようとは
思ったことはありません。

先日の話で、余計なお世話かもしれませんが、
もしです、「キャッシング」での利息があるならば、
数字と向き合うべきかと存じます。
一ヶ月の利息は数千円程度かもしれませんが、
それが一年間のトータルを数字を出すと、もの凄い
金額になっているかもしれません。
それで、おいしいものが食べたり、欲しかったものが
手に入っていたかもしれません。

自分は、ガラケーで使用料は月三千円程度ですが、
それでも、年間だと36,000円にもなってしまいます。
スマホだと、月七千円程度で年間84,000円です。
どうですか、年間の金額を知ると大きな金額だというのが
わかるかと存じます。

一年間の総出費を把握しておくと、絶対に必要な経費、
無駄な出費など、一目瞭然です。
大晦日の晩は、家計簿と電卓と財布を睨めっこ。
真っ赤な家計簿ではありますが、それでも向き合います、
来年の為に…。

今年もあと二日…、
来年は、どうかいい年でありますように。

少し早いですが、良いお年をお迎えください。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

* by ルビー
アンさん
私もガラケーです。
トルソーにアンさんの作ったお洋服がかかるなんて素敵!
前に、ご近所の方に反物でブラウスを作って差し上げて、とても喜ばれた経験がおありですものね、世の中には自分ができないから、していただけることを本当に喜ぶ方もいらっしゃるのですよね。
駅ビルの中に、着物をリフォームするお店がありますが、見本が黒留袖や振袖をリフォームしたロングドレスや、お出かけ用のワンピースばかりです。布をできるだけ残さない為かも知れませんが、アンさんのブラウスのように、皆さんもっと実用的なものこそ必要なのでは?と思ってしまいます。
また、高齢者の着るものって結構皆さん苦労なさっているんですよ、片手が不自由だったり腕の動きが悪かったり。
アンさんのような専門家が、お気に入りのお洋服をちょっと手直ししてくださるお店でもあれば、助かる利用者がたくさんいるはずです。
いつか、時間がたっぷりできたら、ぜひそういう分野に進出されるのは如何でしょうか?
応援しています。
来年は無理でもいつか、お約束した「お茶をご一緒に」を楽しみに!
雪のない年末年始をゆっくり味わってくださいね。来年もお互い頑張りましょう!

* by アン
***************************************
ルビーさん
あけましておめでとうございます。
ルビーさんに元旦からご挨拶が
出来まして、とても嬉しく、
良いスタートが出来ました。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
長い間、白い布地に覆われて、
部屋の隅にあったトルソー…
いつか断捨離しようと思っていたけれど、
それが出来なかったトルソー…
そのトルソーを、断捨離して何も
なくなった部屋に持ち込んで、
真ん中にどーんとおいて、今朝、
白い布を取りました。
朝日に照らされたトルソーを見て、
断捨離しなくて良かったと…、
初めてトルソーを前にした時の
気持ちになりました。
今年は、このトルソーと向き合うつもりです。
ルビーさんとお話していなかったら、
きっとこのトルソーは、2度と日の目を
見ることなかった事と思います。
応援して頂けたからこそ、もう一度
やってみようと…ありがとうございます。
自分は、ご高齢の方にこそ、着て頂きたい
洋服があるんです。
テイラーですから、お相手の方とお話を
しながら、進めていくのが好きなんです。
ルビーさんの仰る通り、身体はそれぞれ
ですから、着難いところがあれば、
その方に合わせて作りますし、こういうふうに
してもらいたいという要望があれば、
そのお気持ちに添うようにしたいです。
ルビーさんが思っておられるように、
着物のリフォームって、普段着にするからこそ、
活きる気がします。
お出かけ用や、フォーマルドレスにしても
これこそ、また「タンス」の中で眠ることに
なるのではないかと思います。
自分は、着物を活かすのではなく、
「着物の布地」を活かすのが大事だと
考えています。
そして、普段、着られる様な物を作りたいです。
自分でよろしければ、
いつか、ルビーさんのお洋服を製作させて下さい。
テイラーとして受け賜わりますって…
ルビーさんもお洋服を作られるのに…
それに、自分でテイラーなんて言って
なんて、おこがましいのでしょう。
プロでもなんでもありませんのに。
自分が製作した服も、お披露目出来るように
努力はするつもりですし、それを見て頂いて、
腕前を確認してから、お声をかけて下さい。
その時を心よりお待ちしております。

* by ルビー
明けましておめでとうございます
私も元旦に、アンさんに新年のご挨拶をできて幸先の良いスタートです。
私にもお洋服を作ってくださるとのこと
(私は、市販のイージーソーイングの型紙をはさみで切りとって、チョー簡単なのを作るだけです)
アンさんのようなテーラーに注文できる日を楽しみにしていますね!
今年はアンさんを見習って、断捨離をいたします。すっきり日々を過ごしたいと思います。
介護も含めて頑張りましょう。

* by アン
***************************************
ルビーさん
新年に入っても雪がないというのは、早朝少しだけ
寝坊出来るのが嬉しいです。
昨年は、早朝4時からの雪かきが4月まで
毎朝続きましたから、こういう年があっても、
いいですよね。
自分も断捨離していてわかったことなのですが、
断捨離は、纏めて一気にやろうとすると、
あとあと続かないということが、身を持って
知りました。
だから、1日1個、多くても2個というように
断捨離しています。
もちろん、朝から気分が乗っていると、
ロフトのような大型の物を断捨離ってことも
ありましたけれど。
ルビーさんもご無理をなさらず、1日1個の
断捨離だと楽に出来ますから、そこから
始められたら、腰にも身体にも良いかと存じます。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

アンさん
私もガラケーです。
トルソーにアンさんの作ったお洋服がかかるなんて素敵!
前に、ご近所の方に反物でブラウスを作って差し上げて、とても喜ばれた経験がおありですものね、世の中には自分ができないから、していただけることを本当に喜ぶ方もいらっしゃるのですよね。
駅ビルの中に、着物をリフォームするお店がありますが、見本が黒留袖や振袖をリフォームしたロングドレスや、お出かけ用のワンピースばかりです。布をできるだけ残さない為かも知れませんが、アンさんのブラウスのように、皆さんもっと実用的なものこそ必要なのでは?と思ってしまいます。
また、高齢者の着るものって結構皆さん苦労なさっているんですよ、片手が不自由だったり腕の動きが悪かったり。
アンさんのような専門家が、お気に入りのお洋服をちょっと手直ししてくださるお店でもあれば、助かる利用者がたくさんいるはずです。
いつか、時間がたっぷりできたら、ぜひそういう分野に進出されるのは如何でしょうか?
応援しています。
来年は無理でもいつか、お約束した「お茶をご一緒に」を楽しみに!
雪のない年末年始をゆっくり味わってくださいね。来年もお互い頑張りましょう!
2015-12-31-01:44 ルビー [ 返信 * 編集 ]

***************************************
ルビーさん
あけましておめでとうございます。
ルビーさんに元旦からご挨拶が
出来まして、とても嬉しく、
良いスタートが出来ました。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
長い間、白い布地に覆われて、
部屋の隅にあったトルソー…
いつか断捨離しようと思っていたけれど、
それが出来なかったトルソー…
そのトルソーを、断捨離して何も
なくなった部屋に持ち込んで、
真ん中にどーんとおいて、今朝、
白い布を取りました。
朝日に照らされたトルソーを見て、
断捨離しなくて良かったと…、
初めてトルソーを前にした時の
気持ちになりました。
今年は、このトルソーと向き合うつもりです。
ルビーさんとお話していなかったら、
きっとこのトルソーは、2度と日の目を
見ることなかった事と思います。
応援して頂けたからこそ、もう一度
やってみようと…ありがとうございます。
自分は、ご高齢の方にこそ、着て頂きたい
洋服があるんです。
テイラーですから、お相手の方とお話を
しながら、進めていくのが好きなんです。
ルビーさんの仰る通り、身体はそれぞれ
ですから、着難いところがあれば、
その方に合わせて作りますし、こういうふうに
してもらいたいという要望があれば、
そのお気持ちに添うようにしたいです。
ルビーさんが思っておられるように、
着物のリフォームって、普段着にするからこそ、
活きる気がします。
お出かけ用や、フォーマルドレスにしても
これこそ、また「タンス」の中で眠ることに
なるのではないかと思います。
自分は、着物を活かすのではなく、
「着物の布地」を活かすのが大事だと
考えています。
そして、普段、着られる様な物を作りたいです。
自分でよろしければ、
いつか、ルビーさんのお洋服を製作させて下さい。
テイラーとして受け賜わりますって…
ルビーさんもお洋服を作られるのに…
それに、自分でテイラーなんて言って
なんて、おこがましいのでしょう。
プロでもなんでもありませんのに。
自分が製作した服も、お披露目出来るように
努力はするつもりですし、それを見て頂いて、
腕前を確認してから、お声をかけて下さい。
その時を心よりお待ちしております。
2016-01-01-09:38 アン [ 返信 * 編集 ]

明けましておめでとうございます
私も元旦に、アンさんに新年のご挨拶をできて幸先の良いスタートです。
私にもお洋服を作ってくださるとのこと
(私は、市販のイージーソーイングの型紙をはさみで切りとって、チョー簡単なのを作るだけです)
アンさんのようなテーラーに注文できる日を楽しみにしていますね!
今年はアンさんを見習って、断捨離をいたします。すっきり日々を過ごしたいと思います。
介護も含めて頑張りましょう。
2016-01-01-15:29 ルビー [ 返信 * 編集 ]

***************************************
ルビーさん
新年に入っても雪がないというのは、早朝少しだけ
寝坊出来るのが嬉しいです。
昨年は、早朝4時からの雪かきが4月まで
毎朝続きましたから、こういう年があっても、
いいですよね。
自分も断捨離していてわかったことなのですが、
断捨離は、纏めて一気にやろうとすると、
あとあと続かないということが、身を持って
知りました。
だから、1日1個、多くても2個というように
断捨離しています。
もちろん、朝から気分が乗っていると、
ロフトのような大型の物を断捨離ってことも
ありましたけれど。
ルビーさんもご無理をなさらず、1日1個の
断捨離だと楽に出来ますから、そこから
始められたら、腰にも身体にも良いかと存じます。
2016-01-02-10:12 アン [ 返信 * 編集 ]